FC2ブログ
>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。景色と日常と、コトバを。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイト☆矢野 vol.8
vol.8と9を一緒の記事にしようと思ったのですが、

ハーベスト大会の優勝などもあったので、
たぶん、9と10を一緒にまとめたほうがよさそうだったので、
今回は8だけを。

(こう書くと、この記事を書いている時期がわかってしまいますね笑)

矢野力発電(舞台で矢野力発電行われて、お客さんがどんどん手を繋いで
感電していくという時間)が、お客さんの「やりたくない・・」という声により、
手をつながない形になったり。
・・・って、このころでしたっけ?(←こう書いていて、誰に向けて言ってるのか謎ですが)

+++

矢野軍団の方々の活躍は、本当に毎回、素晴らしいなあと拝見していて。
緒方さんの人気などもそうで。
矢野さんの作る場で、サポートの人たちの人気が出るってすごいことですよね。
それだけ、サポーターの人たちが、のびのびと、能力を発揮できているということですから。

すばらし~い~☆

続きは以下の[READ MORE...]以降に格納します。
[READ MORE...]
お花の写真を
バラ

最近、iphoneにしまして、それから

日々それで写真を撮ることが楽しくて楽しくて。

ミッドナイト☆矢野 vol.6・7
本当は、4月が第7回の予定だったのですが、矢野さんのお仕事の都合で、開催できなくなり。
4月はおやすみ。

そういえば、このころ矢野さん、メディアのお仕事とか、増えていたような、気がする☆

このころ、緒方さんのファンのかたがお客さんに増えてきて、矢野さんのお客さんを
超えたとか超えないとか・・・いう話題が、ネタになっていたころ。
「おめでたいギャグ」の、待ってました感。

MCロングサイズ伊藤さんのキャラがいい具合で弾んできてて、
私などは単純なのか、ロングさん出てきただけで、可笑しくなっちゃったり。

なんだろう、なんか可笑しくて笑っちゃうんですよね。
真面目にMCお話してくださっているのに、その後ろに見え隠れしているものが。

ロングさんのキャラ、ということなのでしょうけれど。
多分、自由に飛び回ったらすごい面白いんでしょうけれど。

いやでも、もしかしたら、ちゃんとやろうとしている彼が、面白いのかもしれません。笑
どこか感じる「ちゃっかりさ」だったり、可愛げ、というのでしょうか、笑って許して感、というか。
・・・と、きちんと感が、交錯している感じ。
もちろん悪い意味ではないです!そこが、いいな~と。

おそらく、そう感じている人、私だけではないと思うのだけれど。

5月のミッドナイトの時に、矢野さんがこのライブはじめたのをきっかけに、
びーちぶの22時枠が「ミッドナイト枠」と呼ばれるようになったって、言っていた☆
ちょうどよくてかっこよい、いい名前~♪

続きは以下に格納します。(←PCでブログをご覧くださっているかたは。)
(記憶から拾っているので、違ってるところなどあるかもしれません、ご了承くださいませ)
[READ MORE...]
簡単なラウンド
ラウンド

いただいたお花で、簡単にラウンドを作りました。

リボン

リボンは、キブンで。

かわいい☆

+++++

■花材
バラ
八重トルコキキョウ
スプレーカーネーション

カラーのアレンジメント
カラーアレンジメント

いただいた花材で。

+++++

■使用花材
・カラー(白・ピンク)
・スカビオサ
・リューココリーネ
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
・カスミソウ
・ドラセナ

父の命日におもう
ひかり

2月18日は父の命日でした。2011年。

もう4年もたちます。はやいな。

色んなことが、本当に速く感じます。

+++

感覚というのはおもしろいもので、同じだけの時が経過している事柄であっても、

随分前に感じたり、時相応に感じたり、またはまだそんなに経っていないと感じることも、あります。

さきほど、「はやいな」と書きましたが、父が亡くなったことにフォーカスして感じてみると、

4年という時は、相応に感じています。

そうだな、確かにもうそれくらい経つのかもしれないという、体感。


先日ちょうどこの時期に、父が入院していた病院を別の用事で訪れることがありました。

梅がそろそろ咲き始める時期、そして風が冷たい時期。

当時のそれがとても、印象的に刻まれていて。病院の入り口に咲いている梅を見て、

あの時のことをすこしばかり、思い出したりしました。


父が亡くなったことに関しては、未だに、何も未練もなくて。

当時はあらゆることが、すごく大変だったのですが、

亡くなってから、わりとはやいうちから、サッパリしていたので、天国で父はちょっと怒っているかもしれません。

先日の命日、18日にも、うっかりお線香を忘れるなど、しました。

けど、この時期は母と、父の思い出話などは、しています。

・・・続きは以下に格納します。
[READ MORE...]
繰り返す日々
ひかり

何度打ち砕かれたとしても

何度でも信じる勇気

つながる未来を信頼する勇気を

つかみとる力を

ふりきっていく力を
感じ方
ひかり

最近思うのですが、自分の中に起こる感情のあらゆることは、気のせいなのだろうと。

良いことも悪いことも、気のせいなのだろうと、思うのです。


外的な要因があって、とか、何か原因があって、

嫌な気持ちだったり詰まる気持ちだったり・・・になっている・・・

のだとしてもそれは、気のせいだったりするのかもしれないなと。

要因も原因も、あって無いようなもので。


自分自身でそうしている・・・いや、そう感じている、ことが多いのかもしれない。

もちろん、全てのことがそうだとは言いませんけれど。


だから、自分次第で、変えられることも、多いのだろうとも、思います。

そう考えると、少し、前向きになります。
ミッドナイト☆矢野 vol.4・5
ギフト☆矢野さん主催の、「ミッドナイト☆矢野」の4回目と5回目。

いろんな定番ができてきて定着してきたり、

緒方さんの活躍が光り始めてきたりしたのがこのころ

緒方さんの「おめでたいギャグ」、お客さんたちに愛され始める。

ロングさんの掛け声「ギフギフ矢野ちゃんスタートです!」が毎回の楽しみになってきたり。

矢野力発電が、お客さんを巻き込み始めたり。

矢野さんのギャグがなぜか不発だったり。笑

そんな流れな、4・5回めです。

続きは以下に格納しますが、毎度の如く、メモ取りながら観ているわけではないので、

全部後からの私の頭の中からの拾い上げです。なので、・・・順番が違うかもしれませんし

ちょっと違うところがあるかもしれません。どうぞお許しを。
[READ MORE...]
横顔
ひかり

もうすぐ満月をむかえる月がずっとそこで光っていたから
2015年になりました。
パンパス

あけましておめでとうございます。

いろいろなことがありながらも、

そう大きな変化もなく、居ります。


年末に友人と会って、いろんな話をしました。

その友人とは出会ってかれこれ5年ほどになるのかな。

近くに住んでいて、お互いの身の回りに起こる細かな事件を共有しつつ、今に至ります。

5年って、そんなに大きく変わらないなあと思う一方で、

いやいや、そんなことはなくて、とても周囲は変わっているもので。

きっと、2~3年でも、環境や、人の心は変わっていくものなのだろうと感じています。

人の心は、特にね。2~3年のグラデーションを、周囲を観ていても、

自分のことにしても、感じます。

そんなこんなで、細かなことを振り返れば、いろんな変化があったはずなのですが、

自分自身は、そう変わってないなあと、いつも、思うのです。


と、そんな話などを、しましたね。


周りから観たらどうなのかしら。

わからないけれど。

+++++

年末年始はどうも、この数年顧みても体調を崩しがちです。

長期の休みに入ると、よろしくないようで、

今年もまた同じように調子を崩してしまっています。

幸い、仕事もお休みなので、ゆっくり過ごそうと思います。

そんなこんなで、今年はお正月のお花作れませんでした。

バラバラになっちゃって。

確か2年くらい前もそんなだった気がします。


ひっそりと、ゆっくり過ごそうと思います。

たまには、そんな時もありますね。


+++++

皆様にとって、2015年が幸せな一年でありますように。

そして変化や動きがあるのなら、幸せなものでありますように。


元気出しなよなんて、言葉より
ひかり

何からパワーをもらえるかということは

人により違うと思いますが、

私はどうやら、人からパワーをもらうことが多いようです。

心のパワーが切れたとき、

ひとりで、人のいる場所へ出かけたりします。

例えば、カジュアルだけれど落ち着きのある、カフェだったり。


誰と話すわけでなくても

各々満たされて過ごす人達のいる場所に居るだけで

心のタンクにパワーが注がれる心地がします。


それと、私のために、丁寧にいれられたコーヒーというのも

時に、じーんと心があたたかく潤う。


何もせずに居るだけで

こんなにも、パワーが注がれるのだと。

気づくことがあります。


元気がないとか、パワーが切れたとか

そういうことも、悪くありません。


暖かい場所に気付く

丁寧に扱われたものの纏う力に気付く

そこに存在するもののひとつひとつ、パワーのあるものに気付く

自分に気づく

そして

また元気になった時には、それを、元気のない誰かに

プレゼントすることができるのです。


泣きそうな人とか

身体全体ひきずってようやく動いているような人

ネガティブに落っこちてもがいている人

連れ出して

何も言わずにあたたかいお茶を一杯。


元気な時には気付けないものがたくさん。

だからそう、はやく元気にならなきゃとか、なかなか元気になれない、なんて、

焦ることも落ち込むことも

ないんじゃないかと

思います。


まあまあ、大丈夫よ。
ミッドナイト☆矢野 vol.2・3
ギフト☆矢野さん主催、ミッドナイト☆矢野の、2回目・3回目。

終演時間がオーバーすること多々。
私は全然ヨイのですけど、時間が遅いと終電ある人はちょっとドキドキですね

このころ、結構コンテンツが多かったみたいです。(振り返って気づいた)
時間管理とか、計算って難しいものなのですね。

矢野さんのユニットコントの台本がなかなか上がってこないとかいう話も毎回のこと。笑
それでも、受け取ったらきちんとできちゃう、矢野軍団の皆様すごい☆
(それにしても、毎回(無い時もあれど)ユニットコントを作るの、すごいですよね!)

個人的な話ですが、ロングさんの可愛げに気づいてきたのも、3回目あたり。笑

あと、赤尾さんだけいつも、「快記さん」って呼ぶのがなんだか歴史を感じてすてき。

+++++

毎回メモを取りながら見れば、間違いないのですけど、
複数のことを同時にするのがどうも苦手で。

ただただ気を抜いてコントを観ていたいので、観る時は観て、
帰り道だったり、別日などに、思い出しながら書きとめるのですが、
そうするとどうしても、ちょっとあやふやなところがでてきます。

人間の記憶って、そういうもののようですね。
あんなに面白くてあんなに感動したのに・・・!という。

その時感じた”感覚”は、確かに残っているのに、細かいディティールを覚えていることって
できないの。

でもね、そのくらいの程度でも、書きとめておいたものをだ~いぶ経過してから観ると、
思い出せるんですよね。面白いことに。
それがとーっても、嬉しいんです!その時観た光景、感じた記憶。
ひと時、その時代、その日に戻れるんです。

楽しい時にはいつでも戻って、楽しかったナ~って、くすくすって笑いたいですね。
そんな日をたくさん過ごせたら、幸せ、ですね。

・・・そんなこんなで掲題の記事です。2と3の記録。
ちょっと違ってるところが合ったらごめんなさい。

[Read More]以降に。

[READ MORE...]
ひかり

ぽっかり

ぽっかり



ふゆ
ひかり

ひとつぶ

ふたつぶ


そら

誰のことも待っていないけれど

誰も来ないけれど

駅前をゆく人たちを目で追って

立ち止まってしまう



ハザマ
ひかり

善悪と刹那


貴方
景色

誰に向けたものでもないことばが

貴重と感じることもあるし、

誰かに向けたことばにこそ

パワーを感じることもあって。


誰か一人にだけ

伝えればいいことを

不特定多数に伝えがちな

このごろのSNS社会。


伝えることを、大事にしたいとおもう、

今日このごろです。

blue
ひかり

光と影と色彩

姿
ひかり

みえるものとみえないもの



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。