>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初☆蜻蛉玉作品
今日は、お花の話ではないけれど、アップしちゃいます

写真のテーブルが古めかしいのは、目をつぶってください

20070328-蜻蛉玉


先日、初めて蜻蛉玉(トンボダマ)を作りました!

大好きなお店、ばぶるすにて。

真ん中の、模様が入っている玉が私の記念すべき第一作目の作品です♪

写真だとわかりにくいですが、深い透明紫色(100%グレープジュースの色)の玉に、

白いラインが入っています。白いラインに、紫色が少し混ざって

紫がかっています。


去年初めてこのお店で蜻蛉玉に出会ってから、とりこになりました。

一度作ってみたいと思っていたのでとっても嬉しかった

バーナーの中で、右手にガラスの棒を持って、

左手に溶けたガラスを巻き取る金属棒を持って、

炎の中で作業をします。

「蜻蛉玉 作り方」でyahoo検索したら、こんなページがヒットしました。

参考までに・・・。



バーナーって、大きな火が出るから怖いものだと思っていたのだけれど、

点火してみると、不思議なことに全く怖くなかった


ガラス棒を溶かしながら、金属の棒で巻き取っていくイメージ。

最初に、紫色の土台になる真ん丸い玉を作って、その上に

細長い白のガラス棒を余熱で溶かしてラインを描いていきます。

あとは、再度炎の中に玉を入れて、高温でガラスが溶けて流れるのを

掬い上げる感覚で、クルクルと回しながら、全体のアウトラインを

まん丸に整えていきます

完成したら、急激に冷やすと外の温度と中心部分の温度の差で

割れてしまうそうで、冷却材の中に入れて時間をかけて熱をとっていきます。

そして完成したのが下のような形になりました。

写真をクリックすると大きくなります。360度回転させて撮影してみました。

20030328-蜻蛉玉


ガラスを巻き取る方向で、模様が変わるんだね。

本来は同一方向に回すそうなのですが、今回はふと思いついて、

途中からわざと逆方向に回してみました。

そうしたら、おもしろい模様ができた


きれいにできたので、ばぶるすの素敵店長さんの星野さんに

ネックレスに仕立てていただきました。わーい

ピッタリなビーズと組み合わせてくださってありがとうございます。


ガラスって奥が深いね。

ガラスの素材や炎の温度、ちょっとしたタイミングの違いで

失敗したりうまくいったりするみたい。

溶ける感覚、ガラスの柔らかさと硬さ、色の変化・・・

きっと、プロの作家はそういうものをからだで掴んでいて、

自由自在に操れるんだろうな。


また作りに出かけようと思います。

作ってみたいものや試してみたいことが頭の中に沢山

偶然の出会いから、生活の中の楽しみが生まれました

種から、小さな芽が出る・・・そんな感じ?笑


この記事に対するコメント

すごく素敵です!
初めて作ったとは思えないくらいのきれいなできばえですよね!
マーブル模様が、すごくきれいですよ。とても器用なのですね、shienaさん。
これからshienaさんの蜻蛉玉作品、楽しみにしていますね♪
【2007/03/31 00:35】 URL | くーまん #nRUwMK42 [ 編集]


◎くーまんさん

こんばんは^^
ご指導くださった店長さんがだいぶ手助けしてくださったので、これだけきれにできました。
次回作るときには、もしかしたらイビツに完成するかも?笑
今度一緒に作りに行きましょうね!
【2007/04/01 00:31】 URL | yasshie@shiena #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shieny.blog56.fc2.com/tb.php/94-4b808703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビーズとは

ビーズビーズ(''beads''(複数形))は、装飾や手芸に用いる穴の開いた小さな玉。数珠玉、南京玉、とんぼ玉。本来はロザリオに使用される数珠玉を指した。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hist クラフト材料大事典【2007/03/31 18:27】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。