>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のおもうこと
みどり

少し前の、まだ梅雨時の写真です。

朝歩いていたら目に入った、きれいなグラデーション。

雨粒もきらきらしていて、とっても美しいですね。

きれいなものを見つけると、ふと、足が止まります。

+++++

心の病になることを、本人の気持ちの持ちようだという人がまだまだたくさんいる中で、
どうしてだろうって考えることが本当に多いのですが、
たぶん、なったことのない人にはわからない感覚なのだろうと、想像しています。

インフルエンザにかかったことのない人は、そのつらさを本当の意味でわからなかったりします。
女性特有の体調不良も、男性には実感としてはわからないのでしょう。

たぶんそういうのと同じなんだろうな。

前向きに頑張っていたなかである日突然、今までできていたことができなくなる。

「え?」「どうして?」そんな瞬間の驚きや不安感、・・・それをたくさんの人が経験したならば、
少しは理解が広がるのだろうなと、想像しています。

でも、そんなすべてのことを経験していたら、忙しすぎて生きていけないんだろうから、
想像力、というものが必要なのだろうと感じています。

+++

強くなければいけない。弱いのはダメであるという、そんな風潮もあるように感じます。

感性に個人差もあります。

速く走れる人もいれば、走るのが遅い人もいる。
風邪をひかない人もいれば、風邪をひきやすい人もいる。
それと同じ。
言葉に、人に、環境に・・・あらゆることに繊細な人もいれば、そうでない人もいる。

誰しもが、意識せずとも自分の感覚を中心に世界を見るものです。
自分が理解できない感覚や性質を持った人を正しくとらえることは難しいことなのかもしれません。

ただ、自分にできることが、目の前にいる人にとって「できて当然」、なことではないということと、
一方、自分にできないことが、目の前のいる人にとっては簡単にできることである、っていうこともあります。

ものすごく簡単なこと、「自分と他人は違う」。

こんなに簡単なこと、当たり前じゃんって思うこと。だけど、多くの人が「自分と他人は同じ」と思っているようです。
「自分と他人は違う」「自分にできることと他人にできることは違う」
その違いを理解すること。また目の前の人を、その人”そのまま”を肯定すること。
決して”判断”や”ジャッジ”をしないこと。

それだけで、ずいぶんこの世の中は生きやすくなるのではないかと、思うのです。
個人差を知って、「だめだ」ではなく「ああ、そういうことなのね」になれば、そこからあらゆることが
発展していく気がしています。

本人も、周りも。
自分のできることとできないこと、得意なこと苦手なことに堂々としていられる場が増えたなら
あらゆる人がもっと、力を発揮しあえるのではないかと、思います。

+++++

そして、

〇か×かで判断するのではなく、〇でも×でもなく。
また、大きな波も小さな波も、それもすべて、良い悪いではなく、
今はこういう時期なんだと、なんの評価もせずに受け取れたならば、
繊細なひとたちはもっと生きやすくなるんだろうと、想像しています。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shieny.blog56.fc2.com/tb.php/1235-8caf3152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。