>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のことを、パラパラと。
キャリアコンサルタントの資格を取ろうと思いまして、

最近学校に通い始めました。

初めて学ぶことが多く、同時にこれまで自分が取り組んできたことと重なる点も多いです。

キャリアという点で自分自身を振り返った時、今年はひとつの転換期なのかもしれません。

最近の話などを少々。

(パソコン版ブログは、続きは以下に格納します。)
+++++

これまで行ってきたこ仕事をずっと継続していけるのが一番よかったし、それを希望していましたが、
時代流れという事情のなか、そういうわけにもいかなくなり、
...というどうしようもない中で、新しいフィールドに足を踏み入れました。

踏み入れた、というと何か意思を持ってというイメージになりますが、
実際はそうではなくて、半分溺れながら瀕死で流れ着いた場所がそこだったという、
出会いとタイミングという偶然です。

なんとなくできそう、なんだかおもしろいかも、と感じたことがきっかけで扉をたたきました。
ただ、詳しいことは書けませんが、それはこれまで私が最も苦手としていた事柄にかかわることが
不可欠な仕事です。

様々な企業の中に入っていく仕事。
都度新たな企業にご訪問すること、また、苦手な細かく確実な作業をすること、
ライブ感という緊張感。またチームワーク。
正しいマナーで、正しい姿で在ること。
全部全部、私が苦手なことです。

けれど、そこの会社の中の人たちの前向きさと自己一致の姿に触れたり、
素晴らしい仕事人に出会うことや、新しい知識を得る楽しさと、こうなれたらいいなと思える人たちがいて
その結果、前向きに続けられています。

+++++

新しいことを始めると、「自分の出来なさを知る」という新しい感覚に気付きます。
これはとてもおもしろい感覚です。
ひとつの仕事をずっと長く続けていたころには、いつしか感じることの無くなっていた感覚です。

こんなこともできないんだ、できていないんだ、こんなことも間違えるんだ、忘れるんだ、という
ダメな部分がボロボロ出てきます。
ある程度の慣れが必要な仕事なうえに、初めて行うことですからそれは当然のことなのですけれど、
こんなにも自分にはできないことがあると、これは大きな気づきでした。

世界の広さを感じること。
自分の周りにいる人たちの「すごさ」を、近くで感じること。
自分がまったく及ばない世界があること。
自分ができると認識している物事の範囲はとても、小さいものであること。

これをひしひしと感じて、とにかく謙虚になりますし、周囲の人々への敬意を感じるようになりました。
もちろんこれまでも、敬意を感じていなかったわけではないのですが、
自分の出来なさを感じることでより、リアルに大きく、様々な価値とすごさを感じられるのです。

+++++

それからかれこれ、9か月。
できることが増えてきました。自分自身でも視野が少しずつ広くなってきた体感があります。
目のまえの小さな作業を確実にこなすというところから、その場で自分が何をしたいのか、
どういう場を作りたいのかという目標のようなものを持てるまでになりました。

また、これまで苦手で仕方なかったことたちのハードルが少しずつ下がってきました。
とにかく、毎回丁寧に積み重ねること、仕事を選ばないこと・・・、その積み重ねで
少しずつ自分自身も変わっていくものなのですね。

先ほども書きましたが、こうやって頑張ってこられているのも、そこには、周囲の魅力的な人たちの姿や、
魅力的な場が在ってくれたからという理由があります。

あとは、きっとその場が好きなんでしょうね。

苦手なことであっても、自分にとって魅力的なことが得られる環境であれば、
また、モチベーションを高く保てる環境であれば、人は、
「逃げたくなるような苦手」に向き合って、超えていくことができるのかもしれません。

まだ完全に克服したわけではありませんが、引き続き丁寧に積み重ねて、その先の未来に自分が
どう変わっているのか、考えることも楽しみに思えます。

+++++

さて、そんな日々を過ごしながらも、少しばかり余裕ができた今日この頃。
今後のためにキャリアコンサルタントの資格の勉強を開始しております。

学校に通っているのですが、ここでもまた、楽しい気づきがたくさんあります。
また「自分のできなさ」を感じることもそうなのですが、さらに、キャリコンに必要とされる知識の広さや専門性に
おののく心地であります。

そして今回は、「自分にできること」「できていること」に、気付いて少し驚いています。

これも、一つの場所にいるだけだと気付けなかったことです。
私が「普通」に思っていたこと、普通にしていたことが実は、
私にしか無いものだったようだという、気付き。
これは、何も私が特別すごい人という意味ではありません。どんな人にも、その人それぞれの魅力や
その人にしかないものがあって、さらにそれは本人は往々にして気付いていないということです。

人から言われて、人から驚かれて、声をかけてもらえて初めて気付くものです。
そんな嬉しい気づきをたくさんいただくこの頃です。

ダメ出しって、いくらでもできますが、その人の良さや魅力を伝えるということもきっと、
いくらでもできるのかもしれません。

+++++

今日ふと思ったこと。
キャリコンの仕事の幅広さとボリュームの大きさを思い、プロになるための道のりの遠さを感じたらふと
花教室のことを思い出しました。

ああ、私はもしかしたら、花教室出来ていることたくさんあるのかもしれないなと。
あれもこれもできてないなあと思っていて、わりといつも悩んでいました。
だめだなと思うことが多くて、時に、0にさえ感じられる時も多々。

でも、こうやって新しいことを学んで、そして今自分がしていることを振り返ると、
これは「できてなくはない」と、思えました。

何もない人が、やろうと思ってすぐに始められる仕事ではないということに
ふと、新鮮に気付いたりも、しました。
そして、できることを何か一つでも認識していないと、できない部分にばかりに目が向くため
積み重ねができないことにも気づきました。

ばかかしら??
そんな心地です。

まだまだ周りに助けていただくことやご迷惑をおかけすることもありますが、
がんばっていきたいと思います。

++++

今までやってきたこと、現在していること、そして自分がこれからしていきたいこと。
自分にできること、できないこと。
モチベーションが上がること、上がらないこと。

今はちょっと忙しすぎて立ち止まって考えることがまったくできないのですが、
試験が終わってひと段落ついた頃、少し「自分の為に考える時間」を作ろうと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shieny.blog56.fc2.com/tb.php/1230-a3ad4c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。