FC2ブログ
>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。景色と日常と、コトバを。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わっか
ひかり

そういう時期なのかもしれません、

目の前の人に、丁寧にほんとうの私を伝えるという時期。

大丈夫かな、大丈夫かな、本当に、大丈夫かな、

受け入れられるのかな、君はそこから消えていかないかな、って。

さしだそうとしているものが、私にとって本気のものであればあるほど

その分怖さも同じ重さで、やってくる。


そういう、受け入れられない・・・かもしれない、という、怖さを

超えさせてくれるのは、目の前に居るその人と、

ちゃんと心の底をつなげていきたいと求める、自分の想いの強さ。

きっと大丈夫だって目の前の人をまるごと信頼する、

・・・信頼する勇気。とともに、

ええい、という、武士のような覚悟。


・・・そんなことが、最近、ありました。

そして、わかったことは、

決して美しいわけではない私の申告を、周りはちゃんと本気で

受け取って、本気で返してくれたという事実と、

受け取る用意をして観ていてくれた人たちが

こんなにたくさんいたのだということ。

それはとてもびっくりすることで、いや、そもそもびっくりするなんていうことが

大変に失礼なことであるという反省とともに、感謝・・・感謝のひとことに尽きます。


いろんなことがあるけれど、その流れの結果に、感謝を自然と持てるならば

総じて、OK。総じて、悪くないし、むしろ幸せなことなんじゃないかと、思うのです。

愛と、信頼と、勇気と、感謝は、わっかになって繋がっていて、きっと

ぐるぐると、そこに体温が、循環しているのかもしれません。

それに気づけたことが、・・・この歳になって今更っていう話なんですが・・・

とにかく、よかったなあと、思うのです。


そして、あらゆることが、そこから、リスタートだなと。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shieny.blog56.fc2.com/tb.php/1173-c987f102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。