>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたる
ひかり

はざまの時間が好きです。

千と千尋の、あの、夜がやってくるあの危うい時間が好きです。

昼間なのか夜なのか、夕方なのかもわからない、

影もない、そこはただの空間。

そもそも夕方っていうのは何なんだろう。

夕で、方って。


いろんなことがよくわかりません。

わからないことだらけで

わかってることとか知ってることなどはほんの

数ミリ程度のもので。


朝も昼も夜も、わかっているつもりで生きていますが

本当は何も知らないし、ただ生きているだけで。

なんとなく。多分なんとなく、全部なんとなく生きているんです。


+++++

ところで。最近しばしば話題になること、
作るってどういうことだろうねっていう話。

ちょっと長くなったので以下に。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
東京スカイツリー
東京スカイツリー

後光が差している・・・。何も加工してないんですが、ピカーと。

東京スカイツリー登ってきました。高すぎて、麓からだと見上げきれない。

 ■東京スカイツリー公式サイト http://www.tokyo-skytree.jp/

東京スカイツリー

当日券チケット売り場は4階。平日の午前中に到着して、チケット購入まで

約1時間並びました。ひとりだときついけど、友達とおしゃべりしてれば

1時間あっという間ですね。

チケットのスカイツリーの写真、何パターンかあるようですよ。

東京スカイツリー

チケット購入したら、エレベーター乗り場へ。ここからはススっと乗れます。

とにかくエレベーターホールが美しい・・・。

装飾、手がかかってるなあって。

エレベーターは4機あって、それぞれ内装が全部違います。

東京スカイツリー

東京スカイツリー

上りと下りで2パターン見られますが、私はのぼりが桜で下りが

江戸切子の装飾でした。春夏秋冬なのかな??美しい・・・!!

そして、エレベーターが超高速。ビュンッって、あっという間に350m展望台。

P7251544.jpg

ぎゅーぎゅーということでもなくて、ゆったり見られました。

これより上の展望台にもチケット買って行けるようですけれど、我々は

ここまでで満足。真ん中の350m展望台は、3階構造になっていて、

カフェとかお土産屋さんとか、あります。お土産屋さん入るのも一瞬だけど並んだな。

休日だったりすると列長くなるのかなー。

そういえば、中のスタッフの皆様の制服が、数パターンあって、

ポジションによって違うみたいなのですけれど、それを見るのも面白かったです。

制服カワイイ。

東京スカイツリー

床が和柄。

東京スカイツリー

きたよー!↑東京ドームを探せゲーム。

東京スカイツリー

↑新幹線います!!

東京スカイツリー

そこここに、和柄が見られました。和柄探せゲームも楽しいですね。

東京スカイツリー

↑和柄・・・?かと思いきや、これは。ソラカラちゃんのシルエットでした。

+++++

当日券は大人2000円です。

なんだかんだで、平日昼間でも1時間程度並ぶので、早めに行って展望台登って

降りてから午後はちょっと遅めにランチ、っていうコースが

スムーズに動ける気がします。

浅草はいい町ですし、スカイツリーとともに観光するのも楽しそうですね!

お土産もいろいろありましたけれど、私はひたすら建設中の写真を連れて帰ってきました。

クレーン車とかクレーン車とか、鉄筋シルエットとか。最高。


上空より
眺め

街に雲の影が映ってる

ああ、本当だ

いつもあのなかにいると、雲の影なんて、わからないね

そういうものなのかもしれないね


電車って、あんなにゆっくり走ってたっけ

遠くから眺めているから、ゆっくり動いているように見えるんだよ

そっか、そういうものなのかもしれないね


遠くまで見えるよ

遠くまでわかるよ

ネジ
かげ

僕の存在価値を

君に問うてる
くま

言い訳がヘタすぎる

消費
ひかり

限りなく消費されていく

人生が

命が消費されていく


何も残らない。何も残らない。

ぱくりと一口で。

簡単に消費されていく。

何も残らない。


残らないの。

何も。
長文欲求
そら

上の空の写真、中央あたりにうっすら虹があるんですけど、

わかりますか?

駐輪場で水飲んだ時に目に入った空に虹が現れてたんです。

すかさずパチリしましたけど、携帯カメラじゃ虹映らない。

+++

ブログが、いろんな内容でごっちゃごっちゃになってます。

何か、もっとわかりやすくしたいなあって思うんですけれど。

わかりやすくっていうか、もっとシンプルにサクっと分類分けして

気持ちよく見られるようにしたいなあって。

なんか散らかってる感じでイヤなのである。

いろいろ設定見てみているけれど、イマイチ。

+++

今私、空前の長文ブームが来ている。

とにかく長い文章書きたい。無心に長く長く長く長く。

ぐつぐつぐつぐつ、長文欲求が暴れているよう。

私にとって文を書くことがなにか解消になるのかもしれないと。

ふと気づいたよ今。
ギフト☆矢野さんワンマンライブ ~あっ、カメムシうごいた。~ 2
前回の記事に引き続き。

ライブの内容と簡単な感想文を以下のREAD MORE以降に格納。

実際のライブでは、コントと映像が交互に進みます。

メモとりながら観たわけではないので、全部私の頭のなかからの拾上げです。

たぶん・・・順番とか映像の名前とか違ってると思うんですけれど。

ご了承ください。。。

[READ MORE...]
ギフト☆矢野さんワンマンライブ ~あっ、カメムシうごいた。~ 1
大好き矢野さんのワンマンライブ。今回も行ってきました。

今回は矢野さんが出演なさっているTVKのsakusak主催のライブということで、

sakusaku色がとっても強いワンマンでした。

お客さんのほとんどが、おそらく、sakusaku視聴者なのかな。

盛り上がり方がそんな感じでした。

お客さんのおそらく3分の2以上が男性という、お笑いライブでは珍しい環境。

年齢層は30~40代位の人が多かったかな。

通常のお笑いライブとノリが違って、おもしろかったな。

関内ホール埋まって、よかったですね!成功おめでとうございます。


感想文とか、いろいろ書いていたら、激長になっちゃったので、

また記事2つに分けて書きます。

全体の感想文は、READ MORE以降に書きます。
[READ MORE...]
咲いた咲いた
百合

父が育てていて、亡くなってからほとんど手をかけていなかった

地植えの百合ですが、立派に咲きました。

すごいなあ。


に、してもちょっと、茶色い点々がカユイかんじで・・・・。うーん
話同士
はな

聞いてほしい人と、話したい人って、違うのよ

うーん、、どちらも同じように感じるけれど

同じじゃないわよ、ちょっと、ううん、だいぶ違う

じゃあ君にとって僕はどっち

そうね......、両方

なんだよそれ
枯渇
かげ

何も出てこないんです

言葉が何も

何も


空を見ても花を見ても

あの子にさえも


僕が今わかるのはただこびりつくような枯渇感だけで


何も何も

何も
BLASHワンマンライブ「最後の晩餐」
本日7.16、三軒茶屋のグレープフルーツムーンにて、BLASHさんの最後のライブがありました。

好きだなあって、聴き続いてきた人たちで。男女2人組。


笑いとか音楽とか映画とか、そこには私が好きと思う人たちがいて、

私の大事に思う人たちみんなに見せてあげたい!って思うけれど、

そういうのって大抵押しつけになっちゃうから、普段、

ひた抑えているのですけれど。


BLASHさんは、そんな、ぜひ見てほしいって、言いたくなる人たちで。

けれど結局最後まで、誰を誘うわけでもなく、一人で観に行ってたわけですが。

最後になって思う、聞いてほしかった人がいたなあと。







ライブ見てのメモ書きのようなもの。READ MORE以降に格納。
[READ MORE...]
書いてきたものを振り返る
このブログも記事がたくさんたまったんだなあ。。。って

ふと過去のログを眺めていて思って。

もう2006年からずっと続いているんですよ。すごいかも。

さらに、実はこのブログを始める前に、もう閉鎖してしまいましたが

2003年からずっとホームページを作ってやっていたんです。

まだブログなどというものが一般的ではない頃。

そこにもずっと日記を書いていました。

今ここに書いているよりももっと、日記らしいものを。

それもまた、ごそごそと探して読んでみようかな。

+++

言葉は少なくなったものの結局今、ココに書いているものたちもみんな、
私にとっては日記なわけです。

そして、書くことが大好きなんだなということに改めて気づくのです。
思ったことを文にすることが大好きなんだな。

映画について書いたものも数個あるんですけれど、
さっきふと読み返してみたら、自分の目線のマニアックさに自分で笑ってしまい。
何だこの人、こんなミクロなとこ観てるんだ可笑しいって。自分なのに。

この記事とか特に http://shieny.blog56.fc2.com/blog-entry-628.html

百万円と苦虫女のレポです。

とか、笑ってるけど、私、何かを観る時っていつも全力なんです。
映画にしろ絵にしろガラスにしろ笑いにしろ、何にしても。

だから、たまに、あまりにいろんなものを短期間に観すぎると、
ドッと疲れてしまうという現象が起きます。

けれどこれは、もしかしたら、私の全力を引き出してくれている作品に
出会えているということかもしれなくて。そう考えると
沢山のことに感謝することですね。

続きはちょっと長くなったので、READ MORE以降に格納。
[READ MORE...]
夜散歩
よる

通りがかった公園で。

ちょっと休憩ってベンチに腰掛けたら。

ふっと風が気持ち良くて。ああ、良い。

そうだ、ビールだ。

すぐそこにコンビニがあった。自転車で。


しばらく一人飲み。

虫の声が優しくて、風も。緑も。静かで。


夏の夜は、心地よいですね。


別に何かするわけじゃなくても、こういう時間が至福に感じます。

スっと。


お散歩しましょ。


日陰でひまわりを眺める
ひまわり

日々通る道の途中で、観察。

どうやら、ひまわりを育てているようです。

だんだん背がのびてきます。花咲くのが楽しみだな。

++++

梅雨がまだ明けていないというのに、昼間はもう

真夏の様相で、太陽がカンカン。暑くて暑くてこげそうですね。


どこかに出かけて、目的地に早く着いちゃったときとか

日陰選んで休むことがよくあります。

日陰にいると、風がとっても涼しくて気持ちいいですよ。

安全な場所から、外のカンカン照りを眺めるというのもまた

この季節の醍醐味なわけで。


冷たいお水とかお茶とか、持って。


そんなことしてると、晴れた日に、日陰で休むためだけに

外に出かけて行きたい心地になってきます。


みなさま、よい初夏を。


トップリード単独ライブ「THREE DECKER」 4
トップリードさん単独「THREE DECKER」の話です。

前回の続き。今日は最後のコントまでのオハナシ。

映像に残らないというので、チマチマ。チマチマ。チマチマ。書いてます。

↓↓ココカラ
 
<映像>三人のデッカーさん
<コント>腹痛
<映像>三人のミュージシャン
<コント>聞いてほしいんだ
<映像>エンディング
<コント>エンディング

↑↑ココマデ

ふう・・・。この記事の最後にもう一個書けたらと思うのですけれど。。

どうかな。

+++

メモとりながら観ているわけではないので、

あくまでも私の記憶のなかからの拾い上げです。ちょっと実際の言い回しとは

違っているところが多々あるはずで。ご了承を...。

詳細はREAD MORE以降に格納します。

[READ MORE...]
トップリード単独ライブ「THREE DECKER」 3
記事3つめ。

トップリードさん第3回単独ライブ「THREE DECKER」の話です。

今日は前回の続き、コント「スリですか」までのオハナシ。

↓↓ココカラ
 
<映像>三部作映画
<コント>羊
<映像>三階建マンション
<コント>お見合い
<映像>三層式説教壇
<コント>スリですか

↑↑ココマデ

以下毎回書いてますが、、

メモとりながら観ていたわけではないので、すべて記憶の中から拾ってます。

ちょっと表記違っているところもあるかも。

READ MORE 以降に格納。
[READ MORE...]
目の前にあるモノ
ひかり

それはとても

とても簡単なことではない


トップリード単独ライブ「THREE DECKER」 2
前にアップした記事のつづき。

トップリードさん第3回単独ライブ「THREE DECKER」の話です。

セットリストは前回の記事にアップしたので、今日はコント「きまずい時間」までの

オハナシ。

↓↓ココカラ
 
<コント>オープニング
<映像>オープニング
<コント>邪魔
<映像>三層式甲板船
<コント>デートの前に
<映像>三層式バス
<コント>きまずい時間

↑↑ココマデ

ストーリーの概略と、私の気持ちに留まったセリフとか。

観たヒトじゃないと、ちょっと伝わらない点あります。。

あと、前回も書いてますが、メモとりながら観ているわけではないので、

あくまでも私の記憶のなかからの拾い上げです。ちょっと実際の言い回しとは

違っているところが多々あるはずで。ご了承を...。

詳細はREAD MORE以降に格納します。
[READ MORE...]
そら

話して

トップリード第3回単独ライブ 「THREE DECKER」 1
トップリードさんの単独行ってきました。すごくよかった(*^ー^)ノ

第3回単独ライブ「THREE DECKER」。

彼らのコントの色は、やっぱり「ハートフル」とか「幸せ」とか「楽しい」とか

そういうあったかい色なんですね。とにかく、幸せで貫かれているから、

観ていてとてもホコッとあたたまるんです。

やっぱり私は、多分ずっと、トップリードさんが好きなんだろうなと思わされて。

これはもう。

映像に残らないのが残念です。

+++

観た人にしか伝わらないけれど、単独にちりばめられていた事実エ​ピソードのいくつかを検索してみたら、ただしく存在しているので​すね。ラウラデッカーさんとか城門の破城槌とか。
ひとつのネタを​書くにあたって情報を集めて創作していくのにかかっている時間が​どれくらいなの、とか、とにかくどれだけのスピードで骨格が出来​上がっていったの、とか。何かきっかけを拾えると、ワっと書ける​のかもしれない?ひたすらそういうところに興味があります。

トプリさんの単独はとってもパズル的だと感じます。

普通の人が時間かけて解くパズルを、短時間でどんどん突破してい​くような感覚で作りこまれたコントというか。だから、通常の人が​組み合わせられる量をはるかに超えた仕掛けが、完成されてる。
これは新妻さんの才能なのか。和賀さんの、パテで整えるような目線なのか。

それは特に単独ライブで色濃く観られて。
数度同じものを観て、逆算するように辿ってみると、構成の面白さに気づくんです。
初見だとサラっと見過ごしてしまうような動きや、言葉が、先につながっているという、面白さ。

+++++

以下、ライブのセットリスト。内容と感想はまた別記事で~。

メモとりながら観ていたわけではないので、すべて記憶の中から拾ってます。

ちょっと表記違っているところもあるかも。

READ MORE 以降に格納。
[READ MORE...]
夜のお花。
ひかり

夜は光で植物が美しく光っていたりします。

ひかり

雨粒がキラキラ。

キラキラ。

キラキラキラ。

++++


最近ちょっと調子がよくなくてですね。

頭の中が、ぼんやりと、こんにゃくの上を歩いている心地で。

あやうく転びそうになりながら、

いろいろ忘れたり落としたりしてばかりで、

びっくりするようなこと忘れてたり、本当危なっかしい。

それで、眠ってばかりいます。

季節の変わり目だからでしょうか。

いつもの1/3くらいでいきます。

というより、それくらいでしか動けません。

歩くのもめっきり遅くなった。


けど、キレイなものは好きです。


みなさまも、お身体を大切に。

そら

時が経てば全部

消えてなくなるもののように思っていたけれど

事実だけはどれだけ経っても消えないわけで

それはあたりまえなわけで

そこに在りつづけるから

僕は

それは随分と前のことだ
ひかり

今となっては

僕は

もう...
そら

愛しき今という時間

あなたは何をしていますか

何を思っていますか

あなたの生きた証を

私の目の前に残してください

あなたがいつか塵になって消えていくように

私も塵になって消えていくけれど

ひかり

まるですべてが

つながっているかのように

全部が動くのだと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。