>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かべ

今、今、すぐに今

君にあたたかいお茶の一杯

届けることさえできないことが

僕はくやしく

思うんです
スポンサーサイト
ゆく
そら

君の味方は僕だけじゃないっていうことを

教えてあげよう
いつまでも
ひかり

日常から逃げる

巧みに
あわいの時間
そら


帰り道のいつもの信号を見上げる。
暮れ始めた空が、そこにある。
今耳に入ってくるのは、風と樹々の揺れる音だけだ。
そうして気づいてしまうんだ。

少しの風に吹かれたら消えてしまうような僕の存在。
君には、気付かれもしないんだろうってこと。

そして僕はまた、ひとりぼっち。

誰かの幸せを願うことで、幸せになれたらいいって思うんだよ。
あの子にもこの子にも、きれいごとって言われるけれど、
きれいごとを通せば、それが事実になるって。
そう思うなら、そうすればいいって。

そろそろ暖かくなってきた、春の風と、
たまにあたたかい夜の空気。
日が落ちる、昼間と夜のあわい。

この時間が一番好きで、
夜が来るっていうことは、時に誰かの救いになったりする。

動き出す理由なんて、なんだってよくて、
そう、春だからっていう理由を、僕が歩き出す理由にすればいいと
夜の風が教えてくれる。

この信号はいつも
自分に戻ってくる場所。

季節は変わっていく。
時が経っていく。
どれだけ時を重ねても。

そして僕はまた、ひとりぼっち。


ひかり

思い出してくれたら

これ以上
そら

風と木の葉の騒ぐ音だけだ。

今僕が聞くことのできるものは。
動けないと言う。
ひかり

背中をドンと思い切り押してくれるのは

言葉だけではなくて

たとえば笑顔だったり

全部忘れるくらいの楽しい時間だったり

そういうものだったりするから

ほらとりあえず

外に出てみようって

ひかり
光

春だからっていう理由だけで
好きな曲


森山直太朗 - 生きとし生ける物へ -
発つ
ひかり

今はさよなら

また君に会うために
暮れる空と道
ひかり

つながっているからその先に
インスタグラム
ブランコ

iphoneアプリのinstagramはじめまして。

ハマってます。

撮影した写真を投稿&共有するアプリなのですが、

写真にいろんなエフェクトをかけられて。

遊べます。

上の写真は、エフェクトかけたもので。基の写真が下です。

ブランコ

エフェクトって、光景を観たときの“イメージ”に、写真を

近づけることができるんだなあと、感じてます。


世界中のステキな景色や花や甘いものや・・・いろんな写真を眺めるのも

楽しくて。


私のアカウントastrantiaなので、のぞいてみてくださーい☆
向こう側
ひかり

ぼんやりと見えているものはいつも美しくて

美しく見えるのは私が

ここにいるから?

rain
ひかり

雨だった
過ぎた日の
ひかり

私がすっかり

忘れてたことよ。


それもこれも。


夕暮れ
ひかり

君が落ち込んでるっていう話を聞いて

可笑しい話と甘いものを届けに

今向かっているところです


インジョンさんトプリさんDVD発売

3月3日、インスタントジョンソン、トップリードさんの

DVD発売インストアイベントがタワレコで行われました。

上は、その時に撮ってきた写真。クリックするとそれぞれ、拡大します。

flashです。


写真たくさん撮って、たくさんウェブ上にアップして

宣伝してくださいね!というイベントだったので、アップします。

単独ライブ「文殊の知恵」 [DVD] DVD ~ インスタントジョンソン

単独ライブ 「二日坊主」 [DVD] DVD ~ トップリード

イベントのレポはほかの誰かがアップしてくださると思うので、書きません。

レポ苦手なのです。

お笑いナタリーの記事は、以下です。

■【インジョン&トップリード“抱き合わせ”で単独DVDをPR】
  http://natalie.mu/owarai/news/65482

+++

インジョンさんもトプリさんも、両方単独ライブ拝見しました。

お2組とも、「ハートフル」という言葉が似合うコント師だと感じてます。

ワハハハっと笑って観終わったあとに、フワーっと、

明るくて優しい気持ちをいただけるコント。


前に別の記事でも書きましたけれど、単独ライブって本当、その方その方の

お部屋に招かれているような心地で。空間全部がその人たちの作った世界で。

だから、個性だとかカラーだとか、空気を、そして、

その人たちの「今」を、ギュギューっと感じられる場所で。

その場所が心地よいのならば、その芸人さんと自分は合っている、というか。

それはまあ、当然そう言えることなんでしょうけれど、

そういう感覚を感じられると、きっと幸せです。


力を抜いてホッと笑いたい時にお勧めの、インジョンさん。

笑いながら元気をチャージしたいときにお勧めの、トプリさん。

両方観たならきっと、コントっていいなあ、楽しいなあ!って、

笑うっていいなあ、って、1日の終わりにニッコリ眠れますよ

本当、オモシロイので、ぜひぜひ、ご覧になると、

よろしいのではないでしょうか。

[Read More]以下、トプリさん単独観終わった日に某所に書いた、短いメモ。
[READ MORE...]
梅

梅が満開ですよ。

手作り市にでかける。
代々木八幡手作り市

以前デザインフェスタで出展ご一緒した、さけもとあきらさんのガラスを観たくて

代々木八幡手作り市にでかけてきました。

ああ、今日も寒い寒い・・・。寒い中、沢山の手作りさんたちが

出展なさっていました。みなさま、風邪などひきませんように・・・。


坂があるので、出展する区画によっては、展示しづらいところがありそうですね。

けれど、こじんまりとした敷地に、沢山の手作りのお店が並んでいるので

晴れた日などは、お散歩したら楽しいし気持ちいいんだろうな。


+++


私の一方的な印象ですけど、さけもとさんのガラスと仕立てって

すっごくガチガチっとブレがなくって、重量感がありながらも、

どこか軽やかさも感じて、ご本人のイメージとぴったりで、

観ていてしっくりきます。

あくまでも私がぼんやり感じている、外側からの個人的イメージですので

あしからず、、、、という話なのですが。

Dragonfreiheit、さけもとあきらさんのサイトはこちらです。
 http://www.shake-shake.com/

WEBショップも展開なさっているとのことです。

+++

私も、またあたたかくなったら、野外出展できたらいいなあ。

秋かな。

ちなみに、野外ではないのですが、6月と8月に、赤レンガ倉庫の市での

出店決まっています。

また近くなったらおしらせします☆

楽しんでまいりましょう。


展示会後記
展覧会写真

先週1週間行っていたガラスの2人展が無事に終了いたしました。

感謝しかありません。

今回、展覧会の打診くださった、蜻蛉玉ばぶるす店長の星野さん、

見に来てくださった方々、声掛けてくださった方々、気にかけてくださった方々

すべての方に感謝いたします。



やりたいことができた展覧会でした。


今回加藤さんとご一緒できて、準備段階から会期中から、全部、楽しくて、

一緒に展覧会できてよかったなあ。

+++

壁面ショーケースは、加藤さんと私で5箱ずつ、ディスプレイしました。
ディスプレイは、楽しくて好き。

展覧会写真

この箱が、一番スキで。
この1年くらい?シンプルなものが作りたいってずっと感じていました。

展覧会写真

すごく好きで。ラインが本当美しく見えて。
でももっともっと、洗練させたくて。まだ、粗削りで。
もっと何とか、何とかできそうな気がしているんです。

+++

展覧会写真

上の写真はフュージングです。
割れた玉を、組み合わせて釜でとかして作品を作りたいと思っていて、
作って割れたものをくだいて、色別に分けてケースに入れて保存していました。

当時の写真があって、プロパティの日付みたら2009年。
そのままずっといつかやりたいと思いつつ寝かせていて、2012年、
それがようやくかないました。何年ごし(笑)

おもしろかったので、もう少しこれも続けていろんなこと試していきたいな。


次は4月に武蔵野画廊で行われる公募展に出展します。
お時間あればぜひ遊びにいらしてください。

+++++

思い返せば2007年。初めて蜻蛉玉を作ったのが。
ばぶるすさんとの出会いのお話は、下記のアドレスに以前書きました。
http://hiyoritama.blog8.fc2.com/blog-entry-148.html

ガラスに触れたきっかけは、高校時代の部活ででした。
美術部にいて、余った部費で何を買おうかとカタログを見ていて。
七宝の釜を買おうということになり。
その時に最初に作ったのが、下の写真の右の、指輪です。

七宝焼き

懐かしいなー。
その後大学の部室に、使われていない電気釜があるのを発見して。
七宝のガラスも眠っていたのを発見して。

それから、いろいろ本を買って読んだりしながら、
七宝焼きをはじめて。遊びですけどね。そんなにすごいものは作ってません。
上の写真のブローチは、大学時代に作ったものです。

ひとりで部室で、七宝をチマチマつくって。
釜を冷ますのに結構時間がかかって、冷やしている時間が面倒だったのを
覚えています。

たぶん、ガラス好きだったんだろな。
って、今になって気づきました。

そう考えると、花と、ガラスは、ずっと続いてます。
花も始めたの高校時代だったし。

時を経て結果、気づくこととか、認識することってありますね。
面白く思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。