>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルームーン
ブルームーン

ツイッターで、ブルームーンという言葉が飛び交っていて知りました。

今年は1月に満月が2度訪れるというチャンスが、1年に2度もあるそうです。

ブルームーンを見ると幸せになれるという迷信。

早速屋上に上がって見てみました。


すごくきれいなの。

圧倒的な存在感。


冷えた風が、街の喧騒を低い音に変えて連れてくる。

遠くにチカチカ揺れている高層ビルの明かり。

静かな夜に遠くの街を眺めていると、とっても懐かしいような切ない心地に

なってきます。




スポンサーサイト
はじめての陶芸体験
陶芸

ノープランで出かけた先の駅で、たまたま見つけた、

陶芸体験のパンフレット うむ。

予約は受け付けておらず、当日受付っていうし、(めずらしいよね?)

一度陶芸というものをやってみたいと思っていたので、行ってみることに。


はじめての陶芸体験。記念☆


湯のみとか花器とか、お茶碗とか、まあ、持ち手の付いていないもので、

決められた土の量でできる器類をひとつ作るコースでやってみました。

手びねりっていうの。私は花器を作りました。

隣の小学生の女の子はお茶碗、前の大人の女性は湯呑を作っていました。

おもしろいなあ。

とても良い感じのインストラクタで、疑問点はちゃんと説明してくださいました。



さて。自分で作るのは、ココまで。自然な感じにしたくて、岩をイメージ。

表面の柄がポイントですよ♪

陶芸

陶芸

あとは、好きな色の釉薬をかけて焼いてもらいます。私は黒にしました。

釉薬をかけるのは自分ではなく、担当の方がやってくださるそうで。

ほんとうは、釉薬、均一にかけずに、上から流しかけた感じで

ムラを作ってほしいのですが、、さらに贅沢を言えば、

技術的に可能かどうかはおいておいて、

緑色の釉薬を黒の上からかけたら綺麗だと想像しているのですが・・・、

でも今回は体験だし、やってもらうわけだし、そこまでリクエストは

できないので、とりあえず想像だけで楽しむことにします。


一か月後に届きます。楽しみ。



ひんやりした土をこねるのは、とっても楽しかったです。


陶芸は現在、作るって考えたら花器にしか興味が無くて、

自分が花を生けるのに、そのイメージの花器を作れたら

素敵ですね。まあまた、機会があれば、ね。



・・・あ、手がカサカサ


+++


そんなこんなで、たまには、ノープランでふらっと出かけてみるのも

楽しいものです。



そら
そら

自転車で帰ろうと思っていたら、雨が降ってきちゃいました。

ずいぶん降ってきた中、傘を持っていなかったので、あわててバス停まで走り、

その短い間に、しっかり濡れてしまいました。


そして、、、バスに乗ったら晴れてきました。




はぁ、、、なんだろう、このタイミングの悪さ。

・・・と、見上げた空がとても、きれいでした


ま、いっか♪


パンクブーブー単独「おパンクCity Vol.5」
前回アップした、インスタントジョンソンの単独ライブのあと、

一緒にでかけた友人のひとりが、パンクブーブーの単独にも

でかけるということだったので、私も行ってみることにしました。

来月も行く予定だったんだけどね。1月早く♪

「おパンクCity Vol.5」。ヨシモト∞ホール。

+++++

前回の、東京03の単独ライブ以来、たくさんのお友達ができました。

お笑いライブはひとりで行くことが多かったのですが、

やっぱり一緒に笑える人たちがいると、楽しさが何倍にも膨らみますね

そして、話はちょっとそれるのですが、本当に、03ファンはみんないい人ばかり!!

びっくりするほどです。私、感動しています。

みなさんとても大人だし、ちゃんとしてるし、優しいし、協力的だし、

励ましてくれるし、それに何より、本人たちが面白いし、キラキラしてるし。

人として、素敵な人が多いと感じています。

こういう素敵な出会いをくださった03の皆さまに感謝しています。


+++++

パンクは、夜遅くのライブでした。時間や場所の理由もあるのかもしれませんが、

男性客の多さに驚きました。

女性と男性、5:5くらいかな?20代後半~40代くらいの男性が多かった。

スーツ来て、会社帰りに笑いに来ました、という感じの。

なんかそんな雰囲気も新鮮。


それにしても、パンクブーブーの面白さには、度肝を抜かれました。笑

前から好きだなあ、上手いなあとは思っていましたが、

ライブで今回、ネタとフリートーク見て、その面白さにすっかり

ノックアウトされました。

フリートークが可笑しいの。2人の仲良しさが伝わってくる。

もうジタバタ笑いすぎて、たった1時間程度のライブなのですが、

私、最初から飛ばし過ぎたと省みる。笑い疲れで。笑

とは言っても、飛ばすも何も、笑っちゃうんだから仕方ない。


で、黒純の可愛らしさに心を奪われた夜でした



[READ MORE...] 以下、簡単なネタばれレポです。
+++++
[READ MORE...]
笑う日*インスタントジョンソン単独ライブ「阿修羅」
インスタントジョンソン阿修羅

春ですね!暖かくなってきましたね!

今年は花粉症がこころもち軽く済んでいる気がしています。

いろいろ落ち着いてきて、今年も良い春が迎えられるかな?

+++

インスタントジョンソンの5年ぶり2度目の単独ライブ「阿修羅」に

行ってきました!シアターモリエール。こじんまりとした会場。

いやはや、すごく面白かった。どんどん面白くなって、笑いが止まらなくて。

整番号順に着席だったのですが、ちょうどセンターブロックの中央あたり

限りなく前の方で観られました。ラッキー

近い近い。じゃいさんを、穴があくくらいガッツリ観察していました。笑

ぶっ飛んだ、じゃいさんの感性が大好きで、今回も堪能。

++++

それにしても、インスタントジョンソンって、本当面白い。

やっぱり単独ライブは、あたりまえだけど、そのコンビやトリオの良さが

最大限に発揮されますね。


テレビでやっているネタも面白いけれど、やっぱり、

ライブのネタを見ちゃうと、テレビの面白さは数段下がって感じられちゃうよねえ。

ものたりなくなってしまう。


いろんな芸人さんがいますが、その人たちが面白か面白くないかは、

単独ライブ見てから判断すべきじゃないかと思わされます。

できればライブで。無理ならDVDで。本領を見ずには、何も判断できない。

だから私も、軽々しく、誰々は面白くない、とか言わないようにしたい。失礼。



もっともっと単独ライブやってほしいなあ。



[READ MORE...] 以下、ネタばれレポです。
++++++++++
[READ MORE...]
そら
そら

ストレートな表現に触れると、

自分の中の、息をひそめている部分を、ガンガンとたたかれるようで

それが心地よくて、ふと目が覚めるようです。




オブジェデザイン
オブジェデザイン

ひさしぶりひさしぶり!! お花のお教室に行ってきました!

水曜日午前のお教室に行くのもとてもひさしぶりだったので、

お会いしたかった方々のお顔を拝見できて嬉しかった~♪


今日はオブジェデザイン。胡蝶蘭とコケを使ってアレンジです。

やっぱりお教室は楽しい♪ 同じ花材でも人により全く違う形の作品ができて。

いろんな方の作品を拝見すると、新たな発見やヒラメキをいただけるんです。

+++

私は本来蘭が生息してる、熱帯のジャングルなイメージにしたくて。

バラの葉っぱの入れ方を工夫してみました。

蘭の花がいっこ取れちゃったので、後ろの花器の右下の足元にひっそり

入れてあります。アクセントになってよかったけど、持ちが心配。あとで水盤に浮かべよう。


本当だったら、もっとバラの葉っぱをボロボロにしてみたり、

枯れ枝を入れてみたりしてみたかったけれど、

そうするとオブジェじゃなくなってしまうから、それはまたいつかの時に。


ペッパーベリーが可愛らしくて大好きです。


+++++

■本日の花材
・バラ
・スプレーカーネーション
・胡蝶蘭
・ペッパーベリー
・モス
・ピットスポルム
・アイビー

・金コード



月日がたつのは速かりき
そら

バタバタと、3月に入りました。

あれ、前回の記事も3月にアップしてたっけ?笑

いろいろとようやく落ち着いてきて、ホッとしているところです。



東京03の単独公演のツアーが始まって、

私の周りの03応援隊の皆さまから、素敵なお話をたくさん聞いて

幸せを分けてもらっている今日このごろです。


今月はインスタントジョンソンの単独ライブに行ってきます。

来月は??東京03の単独ライブの追加公演があるので、抽選当たれば行ってきます。

あとパンクブーブーの単独にも。

5月は、ハイキングウォーキングの単独に行ってきます。

笑ってばっかりです。笑うってなんて幸せなんだろう


+++

ここにはあまり書いてきませんでしたが、ハイキングウォーキングの松田さんの

頭の中がここ1年半ほどくらいかしら、気になり続けています。ネタの傾向。

いろいろ実験してらっしゃるよね。一度生で見てみたい。そして新ネタを見てみたい。


夕空
そら

たくさんのおもいがつながって、

たくさんのおもいがつながって、

世界がうごいてる



私がここにいて、

大事な人たちがいる、

そこを宇宙というらしい



生きていることは時を過ごすこと、

いろんなところでいろんな人と

会話したひとときの、

忘れてしまったような言葉の断片が

あるときいきいきと

浮かび上がってくる瞬間


大事な時を過ごしていたという事実があったことに気づく



今すごしているひと時も

いつかこのさきの大事な時として

うかびあがることがあるかもしれない

だれかのこの先の

大事なひと時の端っこにでも

なるかもしれない



おもいをたいせつにしていこうと考えた

ついさっきのひととき





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。