>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の言葉
海

20代は、良いものをたくさん見て、おいしいものをたくさん食べて、

好きなものも嫌いなものも、興味あるものもないものも、

広く浅く、たくさんのことに触れた方がよい。


若いうちから一つのことに決めて、その道を進むのもよいけれど、

いろんなことに触れているうちに、30代になると、おのずと残るものがある。

そして、自然と道が決まってくるもので、たくさんの世界を見たほうが、

人としての幅が広がって、引出しがたくさんできるよ。




・・・というのは、今日お話した人から出てきた言葉。

ここ2・3年、特によい出会いに恵まれています。


まだ30代までには時間があるけれど、どんな30代になりたいかなぁ、って、

想像してみて、ステキになるには今何をしようかなあ、って、

ちょっとワクワクしてみたりするこの頃です。


+++++


前に、あるライブで、「とりあえず真ん中に立ってみればいい」って

ステージの上の人が言っていたのが、妙に残っています。

自信なくても、とりあえず、やってみる。

そこに行ってみる。

のぞいてみる。

話してみる。

行動してみる。



・・・っていう、ほんのちょっとの勇気の積み重ねで、

思いがけず、素敵な世界が広がること、あるよね。

迷っているときこそ、一歩踏み出す勇気って、とっても大事だよね。


スポンサーサイト
愛おしきブサイク玉を眺めて
とんぼ玉

先日のデモで作った玉の一部。

それにしても、なんて愛らしいブサイク玉。

そう、お花玉って、本当数回しか試したことがなくて、

しかも、大目に見て成功したと言えそうなのは、たぶん1回くらい。

成功などしていないかも

よく人が見ている中で作ったなあと、自分でも思います。

観ている人がわかりやすくて楽しいものは、花かなあ、っていう、単純な発想でした。


いや、こんなイビツなブ玉ばっかりデモで作っていたら、やっぱり、

ばぶるすさまの名誉にかかわるので、次回こういう機会があったときには

もう少しちゃんと考えようと思います。


+++


何か、いろんなことが、少しずつ動き出しているようでもあり、

何も変わっていないようでもある。

何かが流れてきているような気配を感じるけれど、

それはもしかしたら、私のそばを通りすぎて行ってしまうだけのものかもしれない。


この1年半の間に、積もり積もった愛おしきブサイク玉を眺めて気づいた、

私の中の、ずっと何も変わっていない、大切な、あるものの存在。

それはこれからも、ブレずに持ち続けられるように感じています。




グリーンメリアブーケ
グリーンメリアブーケ

今週私は、嬉しい三連休。

本日はお花の教室へ行ってきました。

メリアというのは、花びらや葉っぱを組み合わせて花のような形を作ることを言います。

葉っぱ一枚一枚にワイヤリングをして、花の形に組み立てて、

最後にテーピング。

非常に、指先がつるような大変な作業で、我ながら珍しく、途中挫折しそうになりました・・・

グリーンメリアブーケ

グリーンメリアブーケ

花っぽいでしょうかね?

↓赤いドラセナがリボンのようです。

グリーンメリアブーケ



途中、生きている葉っぱを、ワイヤリングして組み立てるっていうことに

抵抗を感じている自分に気付きました。

オアシスに挿しても、水揚げできないから、なんだか葉っぱがかわいそうな気がしちゃって。

コットンか何かに、水を含ませてテーピングすればよかったのかな?


最後に、作ったメリアを使ってブーケに組み立て。

ティアドロップの足をちょっと伸ばしたような、コンパクトな形に仕上げました。

グリーンのブーケも良いですねえ。

+++

ところで、私はいつもアレンジメントをするのに和バサミを使っているのですが、

先日、父が、ちょっと開いてしまった私のハサミを直してくれると言うのでお願いしました。

直ったかしらと尋ねたら、実は、たたきすぎて壊しちゃった・・・ですって!

かれこれ10年近く愛用していたハサミが見るも無残に!もう直らない状態に・・・。

あああ~。仕方ない。新しい鋏を購入しました。

和ばさみ

まだ使いなれない。

新しい鋏、すっごくピカピカしていて、意味なく何かを切りたくなります。

危険です


+++++

■本日の花材

・ゲイラックス
・レモンリーフ
・ミリオンペラ
・ドラセナ
・グニューカリ
・リュウカデンドロン
・レースフラワー
・スプレーカーネーション
・バーゼリア



みんなで楽しむとんぼ玉
とんぼ玉

ひょんなことから、蜻蛉玉作成のデモンストレーション係をすることになりました。

いつもお世話になっている蜻蛉玉のお店、「蜻蛉玉ばぶるす」様の企画です。


こんな、基本的な技術もたいしてない、シロウトの私が人前で作るということで、

何もすごいことはできないし、面白いものも、ちゃんとした形のものも作れないけれど、

おもしろがって作っている空気を、感じてもらえることは、できるかな?

こういうとこが楽しいのよ、こんな面白いことがおきるのよすごいよねー、って。


今回足を止めてくださった方の中には、”蜻蛉玉”というものをご存じない方も多くて、

そのような方から、「おもしろそう」という言葉を聞けたのが良かったです。

そして、「私もやってみたい」っていう言葉をたくさん聞けたのも、なんだか素敵でした。

私も、このばぶるすさんに出会うまでは、「トンボ玉」の存在自体を知りませんでした。

ある日の散歩中に、このお店の前を偶然通りがかって、フラっと寄ってみた、、っていう、

ほんのちょっとのきっかけがあって、今に至ります。


そう考えると、知らない誰かへ、「トンボ玉」や「ガラスの不思議」といった、

新しい出会いの、ちいさなきっかけを、投げかけることができたかな、と思うと、

嬉しい気持になります。

恩返しとも違うけれど。何か、めぐる流れが生まれるような?

とんぼ玉


ガラスの不思議、それから、自然というものの不思議。

人間の力の及ばないものの美しさと面白さ。

自然の変化や色彩。

そういったワクワクと美しさが、小さなガラスの玉の中で

どんどん、容赦なくくりひろげられるといった、世界。


これは、今回たまたまガラスっていう媒体だけれど、

こういう世界は、実はとんぼ玉の世界だけで見られるものではありません。

今回、玉造りに触れることで、そいういう世界に気づいてしまうと、

普段の生活の中でも、気づくことがぐんと増えます。


自然の移り変わり、色、におい、流れ、景色、温度・・・。

すっごく大げさに言ってみると、自然界の中で生きる楽しさが、

これまで以上に増えちゃいます。

見えていなかったものが、見えてくるんです。


自然の中にも然り、自分自身の中にも然り。

だからね、玉造りはやめられないんだ

とんぼ玉


↑今回のデモ中に、おもしろいことを発見しちゃったので、また次回実験してみます。


とんぼ玉



++++++++

ばぶるす様に感謝!






蜻蛉玉と、ラワンのお話。
とんぼ玉

銀箔が、半分透明になって、葉脈のような姿になったところで止める。

この、はげかけたような、中途半端な姿に惹かれます。


この透明具合が微妙で、ほんの一瞬の変化だから、ちょっと油断すると、

すぐに次のステップに姿を変えてしまいます。

だから、欲しい姿を見つけたら、素早くガラスさんに止まってもらわなくてはならない。



とんぼ玉

↑友人からの依頼の玉です。

デジカメのネックストラップを頼まれているのですが、それにつけます。

革ひも希望なのですが、デジカメを下げることを考えると、強度も考慮する必要があるので、

今、どんな構造にしようかと、頭の中でいろいろめぐらしています。



ところで、今日は、いつもお世話になっている蜻蛉玉のばぶるす様で、

ラワン(lauan)の種の実物に出会いました。

うさぎの顔のような形をしていて、掌よりも大きい全長の種子!ビックリ

割ってみたい衝動に駆られます。


そう、おもしろいページを見つけました

2枚の羽が、少しずれてついていることで、くるくると回転して空中を飛ぶそうです。

こういう形に進化したからこそ、この時代まで生き残ることができているのでしょうね。きっと。

いやぁ、植物って、本当に、良くできている。おもしろい。

どうして、こんなに自然の法則をよく知っているんだろう。


+++++

本日も、とんぼ玉のお店、ばぶるす様の工房をおかりしました。

いつもありがとうございます





テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

とんぼ玉ストラップ
とんぼ玉ストラップ

先日、母が初めて携帯電話を持ちました。

しばしば愉快なメール(たとえば「 あ 」だけとか、「 。 」だけとか。笑)が届きます

携帯電話につけるための、とんぼ玉のストラップを作ってほしいということだったので、

以前作った玉の中から選んでもらって、ストラップに仕立てました。

つゆ編みです。途中にウッドビーズなど入れて、秋らしくしてみたり。

前に思いついて、それからはまっているデザインです。

これ、作った自分が気に入っています。


早く、自由にメールが打てるようになるとよいですねえ。



江ノ島
江ノ島

江の島に行ってきました。

今月は、鎌倉にも行ったので、あちこち散歩し周っています。

明日は私の誕生日ということで、友人が江ノ島お勧めスポットへ

連れて行ってくれました。なんとも嬉しいことです


自然が多くて、雑草もかわいらしいものがたくさんありました。


江ノ島、素敵な場所がたくさんありますね。

今まで、限られた範囲でしか動き回っていませんでした。


海をながめて、ぼんやりしている時間が、とても幸せです。

江ノ島


+++

ところで、過去記事の写真が表示されない不具合がfc2で発生しているとのこと。
一瞬ビックリ!でした・・・。
復旧作業中だそうで、もうしばらくこの状態が続くとのことです・・・。

10/16:ようやく画像復旧した様子です。よかった。






とんぼ玉
とんぼ玉

不調だった玉造り、少し翔べた日でした。

また、おもしろいことを思いついてしまったので、

作りたい気持ちがプクプクしています

+++++

私にとって、蜻蛉玉づくりは、自分の美意識との向き合いであります。

これまで、きれいなもの、美を感じるもの、多々出会ってきましたが、

自分はどういうものを美しいと感じるのか、漠然としたものでした。

ガラス玉を火の中で転がすことは、今まで意識してなかった感覚を

掘り出す作業のようです。

大事に大事に発掘作業を進めたい。この作業の中で見つけたものは

慎重に大切に、宝箱の中にしまっておこうという、気持です。

++++++


今回も、蜻蛉玉のお店「ばぶるす」様の工房をおかりしました。
いつもありがとうございます


お気に入り
とんぼ玉ブレス

先日作った玉でブレスを作りました。

全体黒っぽいですが、シルバーがきらっと光ってアクセントになります。

これ、納品しますが、お気に入りで、自分で使いたい・・・


とんぼ玉ネックレス

これも先日作った玉。

ティアドロップ型。かわいらしいので、また同じ形を作ってみようと思います。


上記2つは、高円寺の「Too-Ticki」さまに納品いたします。








テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

秋の投げ入れ
ソリダコのアレンジ

日に日に涼しくなります。

ソリダコと雲竜柳で、和のアレンジメントを。

お気に入りの花器です。

秋のアレンジメント



テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

ナチュラルクラシカル ホガーススタイル
ナチュラルクラシカル

お花のお教室。基本レッスン。ナチュラルクラシカル。

自然で古典的な作品。ホガースというのは、S字型のデザイン。

縦方向でS字を作ってみました。

左下に、柳が入っているのですが、下の机と同化して、よく見えませぬ。

柳に、かなりためをきかせました。


今日は、同じ作品を作ったのが私を含めて4名だったのですが、

同じ花材で、同じホガースべースなのに、全員形が違って、とても楽しめました。

教室で、みんなで集まって作るっていうのは、いろんな感性に触れられるという点で、

有益だし、非常に興味深くて、楽しい



↓右から見た図

ナチュラルクラシカル

↓左から見た図

ナチュラルクラシカル


+++++

■本日の花材

・雲竜柳
・レザーファン
・リキュウソウ
・ベアグラス
・ソリダコ
・グロリオサ
・トルコキキョウ
・スプレーマム
・バラ



テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。