>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザー牧場
マザー牧場


昨日、マザー牧場へ行ってきました

菜の花が丁度満開でした!

関東最大級という、広大な菜の花畑は圧巻で、感動しました。

マザー牧場


菜の花に埋もれるような幸せ気分での散策。

マザー牧場


入場するのに、大行列だったので、中も混んでいるのかと思いきや、

敷地の面積が広大なので、人は分散し、ゆったりのんびりと歩けました。

桜はまだ咲き始め。土地が高いところにあって、空気がひんやりしているので、

今東京は満開ですが、マザー牧場の満開は、来週末頃になるのではないかと思います。

マザー牧場


桜の足元には、菜の花の海が広がり、まるで絵本の中のような

光景が広がっています

マザー牧場


丁度、菜の花が満開ということで、300円でつみ放題です。

おみやげに、沢山つんできました♪

牛や山羊、ブタや羊、アヒルなどとも出会えます。

今は出産時期らしく、かわいい赤ちゃんたちがたくさんいました。

子羊、顔が笑っているみたいでとっても可愛い。

マザー牧場


ミルクのソフトクリームも美味しかったですヨ。

東京からのアクセスもしやすいので、ぜひこの時期、足を運んでみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

とんぼ玉ネックレス
とんぼ玉 ネックレス


飽きもせず、同じデザインの玉をいくつも作っています

この玉の色あわせがすごく好き。

金色ぽく見える部分は、銀箔を溶変させて出る色なのですが、

この色の明るさや光沢が、空気の量によって変わってきます。

同じ色あわせでも、違いが出ます。

今回は、空気をうんと絞って溶変を進ませたところ、とても明るく鮮やかな

クリーム色が出ました。


かなり好きな仕上がりとなりました。

普通に、私が自分で使いたい。笑

けれど! 高円寺のToo-Tickiさんに納品いたしました。

現在、同じ系統のネックレスを2本置かせていただいています。

お近くにお寄りの際は、覗いてみてくださいませ

+++++

今回も、蜻蛉玉のお店、「ばぶるす」様の工房をおかりしました。

いつもありがとうございます



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

とんぼ玉ストラップ
とんぼ玉 ストラップ


この3月で、ひとつ、職場が変わることになりました。

お世話になった方に、とんぼ玉のストラップをプレゼントしました

すべて、それぞれ差し上げる方のイメージに合わせて、

ガラスと紐の色を組み合わせました。

とんぼ玉 ストラップ


携帯にもちょこっとつけられるくらいの小さいものです。

+++++

いつか、書いたかもしれませんが、私はPC講師と呼ばれる仕事をしています。

現在、数箇所と契約をして、あちこちでお仕事をしているのですが、

そのうちの1つが、3月で終了し、4月からは新しい会社で仕の事が始まります。

出会いと別れの4月です。

新たな場所で、またどんな出会いがあるか、楽しみです。

がんばろう!


テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

ヴィゲタティーフ
ヴィゲタティーフ


お花のお教室でした。今日は基本レッスン、ヴィゲタティーフ。

ヴィテタティーフとは、「植生的」という意味です。

植物のラインを生かして、自然にアレンジします。

毎回、proコースになってから、基本レッスンが楽しいです。

なぜなら、作る人全員で、完成後の形が違うから!

グリーンひとつとっても、活かし方が全員違うので、新たな発見が多くて勉強になります。

↓右から見た図

ヴィゲタティーフ


↓左から見た図

ヴィゲタティーフ


奥行きを出すために、後ろにもしっかりと花材を入れることが大事。

ヴィゲタティーフのポイント。

・グルーピング
・アップダウン
・空間をとってお花を入れる


胡蝶蘭と、ナルコランのカーブが、私好みな感じでした♪



+++++

■本日の花材

・たけのこ
・フトイ
・ニューサイラン
・ナルコラン
・レザーファン
・ピットスポルム(使わなかった)
・バラ
・トルコキキョウ
・アスター
・スプレーマム
・胡蝶蘭

テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

タペストリー*プリ
プリザーブドフラワー タピストリー


プリザーブドフラワーで作った、タペストリーです。

こちらも、家自主トレ。

丸く切ったオアシスにリボンを巻いて、大中小上から配置します。

オアシスを切るのが大変でした。

細かい粉が出るのと、プリ用オアシス特有の揮発性のにおいが

オアシス改良されないのかな~?

↓一番上の

プリザーブドフラワー タピストリー


オレンジ色のバラ、色が出そうで、ちょっと心配だったので、

一緒に濃い目の色、黄色のバラを入れました。

今回は、全てのバラに、コットンを入れて花を少し開かせてみました。

↓真ん中の

プリザーブドフラワー タピストリー


↓下の

プリザーブドフラワー タピストリー


シナモンスティックがかわいいです。


毎回プリは、ワイヤリングとテーピングに時間がかかります。

大き目の花材は#24のワイヤー、普通の花材は#26のワイヤーくらいが丁度良いです。

茎が細く折れやすい花材は、#28が丁度良いみたい。

ただ、#28だと、テーピングしても弱くて、オアシスに刺すときに曲がってしまうことがあります。

その加減がなかなか難しいけれど、だんだんわかってきた気がしています。


↓リボン

プリザーブドフラワー タピストリー


今回は2枚重ねのリボンだったので、ねじりながら作りました。

リボン作り、だいぶ慣れてきました。ちょっと表情をつけてみました。

今回、緑のリボンがすべりにくく、薄くて折り目がつきやすい素材だったので、

作り易かったです

2枚重ねてリボンを作るときは、上手に作るために素材選びが大事ですね





フラワーアロマ*プリ
プリザーブドフラワー


先日作った、プリザーブドのアレンジメントです。

フラワーアロマ。

花器からかすかに甘い香りが漂います。

シックな色あわせが好きです。

最近、プリの日に教室に通えず、花材だけを家に溜め込んでいました。

家で自主練です


↓右から見た図

プリザーブドフラワー


↓左から見た図

プリザーブドフラワー


少し斜めに角度をつけて、正面から見やすいように作りました。

紫色の木の実が可愛いです



テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

とんぼ玉ネックレスたち
とんぼ玉 ネックレス


最近作った、蜻蛉玉のネックレスたち。先日Too-Tickiさんに納品いたしました。

一番下の、赤いソーダガラスの玉がお気に入り。

赤一色で作ったのですが、微妙にマーブル模様になりました。

ソーダの赤のガラスロッドの断面を眺めると、そうそう、樹の年輪のように

マーブル模様になっている。成分が分離しやすいのだろうか??


↓先日作った、失敗作。

とんぼ玉 ネックレス


2色をまぜて作ったお茶色。色は良いのだけれど、結晶化(白化?)してしまった。

ふえーん。・・・というわけで、また次回再チャレンジ。


↓最後に、親友さんが作った玉をネックレス仕立てました。

とんぼ玉 ネックレス


真ん中のピンクの玉が、彼女が作ったものです。

カワイイですね わざと成形の途中で火を止めたのですが、

そのイビツ加減も、あたたかくてよいです。

サイドビーズと、紐の組み合わせは、彼女のイメージで合わせました♪


・・・ところで、先日から風邪ひいて参っています。

これ書いている最中も、セキがケホケホ ふああ。早く治さないと。

遺伝的に気管支が弱いので、無駄にセキが出ます。

腹筋が鍛えられて、風邪っぴきダイエットができるかもしれない。。

+++++

今回も、蜻蛉玉のお店、「ばぶるす」様の工房をおかりしました。

いつも、ありがとうございます

テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

キングプロテアのアレンジ
キングプロテアのアレンジ


昨日のお花の教室で、ナチュラルステムブーケを作ったのですが、

組むのに時間がかかって、お花が元気なくなってしまいました。

それで今日、オアシスに活けなおしたのが、上の写真です。


中央にデーンと入っているキングプロテア。

キングプロテア


すんごい重い花です。花言葉は「王者の風格」だそう。まさしく!な感じです。

調べてみたところ、南アフリカ原産のお花で、種類は100種以上あるそうです。

プロテアの名はギリシア神話に登場する海の神”プロメテウス”に由来するそうです。

種類が豊富なことから、姿が変幻自在なプロメテウスの名がつけられたそうです。

クイーンプロテアなんていうものもあるんですって。面白いですね~。

そういえばプロテアって、ピンクッションと似ている・・・。

いや、しかし、プロテアとピンクッションは同じ花ではないらしい。属名が違うらしい・・・。

どちらもヤマモガシ科だけれども、プロテアはプロテア属、ピンクッションはレウコスペルマム属

なのだということ。

属とか科とか、よくわからないけれど、もう少し調べてみると、また面白そうですね。

大変興味深い植物です。

+++++

■本日の花材

・キングプロテア
・バラ
・カンガルーポー
・アスター
・雪柳
・ヒペリカム
・雲竜柳
・レモンリーフ







テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。