>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キラキラ蜻蛉玉
とんぼ玉 ネックレス


昨日作った、銀箔蜻蛉玉。

毎回同じの作っているように見えますが、ちょっとずつ違うのです。

毎回ひそかにどこかしらを進歩させています。


今まではクリアガラスをベースに作ってきたけれど、今回は

色の付いたガラスをベースにしてみました。

あまり引っかかずに、自然な流れでのマーブリング。

最後に、銀箔流し~。

シルバーが酸化し溶変すると、紫の玉の表面にあるようなクリーム色のラインが

出てきます。この色が好き。

ベースにするガラスの色によっても、溶変して出る色が異なるので面白い。

溶変させた上に、銀箔流しても綺麗かもしれない。

緑色も、数色まぜて作っています。緑色はシルバーがなかなか溶変しないような気がする。


これより前に作った玉。

とんぼ玉 ネックレス


透きがけ練習。

最後に中心を押してみたので、真ん中がへこんでいるのです。

銀箔、細かくラメっぽくなるように流してみる。キラキラ。

透きがけするときには、地の玉をあまり暖めすぎてはいけませんね。

暖めすぎると、地玉の模様が一緒に流れてしまう。

かといって、あまりに冷ましすぎてしまうと、透きがけするガラスの温度との

差が開いてしまって、両者が接触した際に白化(ガラスが白くにごる)してしまいます。

それから、成形するときのコテもあたためておくことが大事。

その微妙な火加減酸素加減温度加減・・・。

難しいね


上の玉と同じバージョンで作ったストラップ。

とんぼ玉 ストラップ


友人へプレゼント。

「お祝い」を意味する刻印の入ったカレンシルバーを使っています。

ポーチなどにつけていただけると嬉しいです。


まん丸で表面を綺麗にしたい時は、最後に玉に映る光の形を観察するのがポイントだと

体感しました。コテでなでているだけだと、きれいな曲線になっているかどうか

判断がつきにくい。最後の仕上げは丁寧にしないとだね。

表面を美しく、おへそ(両側の紐を通す口の部分)もきちんと作って、

模様も美しく。。。と、全てに注意を払いながら作る。

こりゃ大変な作業だ。


イビツな玉も面白いけれど、結局綺麗な丸を作れないと、きれいなイビツを作れない。


カメさんペースで修行します

+++

今回も蜻蛉玉のお店「ばぶるす」様の工房をおかりしました。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

大きめ蜻蛉玉
とんぼ玉 ネックレス


このごろ作っている、直径3cmはあろうかという、透明な大きめとんぼ玉。

数段階の透明黒をマーブリング。中心近くには半透明白が入っています。

光にかざすと、中がちょっと煙っているように見えて、楽しい。

同系の色数色と、キカセ色(もしくは隠し味的なもの)に違う色一色、使うと

深みのある表情が生まれるみたい。

そうそう、近頃研究している銀箔を散らす形。

何度か失敗して、この玉でようやくきれいに銀箔が散りました。

溶変させたくないところでしてしまったり、銀箔が光らずメタリックになって終わってしまったり。

でも、失敗もまた、発見の種なのです。

気に入ったので、ネックレスにして身につけてみています。


銀箔散らして、もうひとつ。

とんぼ玉 ネックレス


半分ブルーで、半分ピンクにした・・・つもりが、

ピンク色が思った以上に薄くなって、結局ブルーが随分と勝ってしまった。

透明ピンクを使うときは、濃度に注意を払おう。


そして、紫と緑で作ったはずの玉。イビツなのはわざと。

とんぼ玉 ネックレス


銀箔を入れたはずが、全部消えてしまった。なぜだろう???

そして、緑と紫を共存させようと思ったのに、混ざってしまった;

混ざりやすい色なのかなあ。それとも私が混ぜすぎたか

茶色になっちゃったけれど、結構この色も好きだったりする。

これ、紫と緑の名残が、所々に見えるのがちょっと楽しい。


紫の濃度で、茶色の濃さが変わりますね。

そう考えると、色んな茶色が作れそうじゃないですか?

琥珀っぽいのも作れるのではないかな。

ガラスの混色をしてみたいこの頃。

あの色とこの色を混ぜて、こんな色を作って・・・。と、想像は広がります。

試してみたいことが沢山。

ぼちぼち、まいりましょう。

++++++++++

今回も「蜻蛉玉 ばぶるす」様の工房をおかりしました。

いつもありがとうございます^^

テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

フラワーケーキ
フラワーケーキ


先日のお花の教室で作ったフラワーケーキ。

プリザーブドと、ドライと、オーナメントを使います。

自由アレンジの日は、皆いろんな形のアレンジをしているので楽しいです。

今回使った白とピンクのオアシスは、プリザーブド用のものらしく、

いつも使っている生花用のものと比べると、随分硬かった。

そして、細かい粉が沢山出て大変でした~;

でも楽しかった

フラワーケーキ


ホールケーキとミニケーキには、ホイップクリームを乗せて。

赤い木苺のオーナメントがとってもかわいらしい。

余った花材は、フィルムケースの半分ほどの小さな花瓶に

パールビーズと一緒に入れてみています。

かわいいね。

ミニアレンジ


ケーキの季節。

街中、キラキラと美しい季節がやってきますね。

テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

レクタングル
レクタングル


先日の教室で作ったレクタングル。直方体の作品です。

直線で立体の四角形を作る作業、難しかったです。

ちょっと、上が開いているかな??

上は薄く、足元は濃くお花を入れます。

花材を斜めに流れる感じで均等に入れてみました。

直線の作品、難しいけれどたのしい!



黄色いアレンジ


余ったお花といただいたお花で作ったミニアレンジ。

自然な感じで、あまり考えずに活けました。

やわらかい黄色が優しいです。



■本日の花材■
・バラ
・スプレーカーネーション
・グラジオラス
・ガーベラ
・クジャクソウ
・ヒペリカム
・レザーファン
・ルスカス


++++++++++

オマケ。 赤いスプレーバラ。

バラ


黒と赤の組み合わせがこのごろ好き。


テーマ:フラワーアレンジメント - ジャンル:趣味・実用

蜻蛉玉あそび
とんぼ玉


昨日作った蜻蛉玉。

↓カーボンとにじみで遊んだ左の玉。結構好き。次回はもう少し発展させたいな。

とんぼ玉


右は、銀箔の上に色を乗せた玉。キラキラしてきれい。

↓くるっと回転

銀箔 とんぼ玉


透明の色を乗せる前に、黒が銀化していたから、ちょっと黒がくすんでいるところがある。

酸素を絞るとススが入ってしまうし、逆に酸素を増やせばススは消えるけれど

黒が銀化してしまう。その丁度良い加減を掴むのが難しい。

それから、銀がちょっと溶変してしまった。

今回は溶変させたくなかったので、ちょっと失敗。

これを踏まえて、次回はもうちょっときれに作れるといいな。

+++

ちなみに、前回の失敗作品↓

とんぼ玉


手前の玉は遊びで作ってみた。

離型剤のあぶり不足で、ぶくぶく泡だってしまいました。

奥の玉は、最後に透きがけするときに、玉の温度とクリアの温度の差がありすぎたためか、

白くにごってしまった。ごまかそうと思って、半透明白を乗せたら、

かえって失敗。笑 だめだこりゃ。

でも前回失敗したおかげで、今回はちょっぴり進歩。

失敗は成功のもと。成功といえるものがなかなか作れないけれど、気長にいきます。

+++

次は仕立てたものです。

とんぼ玉 ネックレス


↑以前仕立てたものリメイク。

赤を基調に。和風に。


とんぼ玉 ストラップ


↑職場の方に頼まれて作ったストラップ。

ブタちゃんの飾りを使って、ストラップを・・・との依頼でした。

このブタのイメージに合わせて、全体を暖色系和風に。

真鍮ビーズとウッドビーズと七宝ビーズは合いますね。

写真だとわかりにくいけれど、全体、ビーズを螺旋状に配置しています。

+++++++++

今回のとんぼ玉も、蜻蛉玉のお店ばぶるす様の工房をおかりして作成しました。

ところで今日の朝、テレビの高円寺を紹介するコーナーで、ばぶるすさんが紹介されていました。

ドキドキでテレビ視聴。

これからまた、沢山人がくるのかな??

どきどき。

テーマ:とんぼ玉 - ジャンル:趣味・実用

コスモス開花!
コスモス


種から育てたコスモス、ついに花が咲きました!

最初はお水のオマケでついてきた種ですが、まさかこんなに楽しませてもらえるとは。

ちっちゃな芽が出てきたときは、本当にこれから花が咲くのだろうかと思いましたが、

今では、ついにこのコスモス、私の背丈(162くらい?)を越えました。

上の方の花を撮影するには、手で花を下に向けないといけません。

すごいなぁ。

種をまいたときの記事はこちらです。
参考までに。

↓足元の花は、とっても小さいです。こんな小さくても咲くのね。

コスモス


何色が咲くかとワクワクしていたところ、ピンク色でした。

薄いのと濃いの。白いつぼみもあるから、白も咲くのかしら??

コスモス


植物って本当に強い。

+++

10月半ばのコスモスの写真です。

茎がね、すごく太くなったのです。枝のよう。

コスモス蕾


このころ、私の背丈くらいでした。

コスモス蕾


この写真を撮影してから10日くらいかな?花が咲いたの。

コスモス 蕾


まだまだ蕾が沢山あるので、これからが楽しみです

本当、感動しきりです。

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。