>
花 * 日 * 和
ゆるゆると、ものづくり。フラワーアレンジと蜻蛉玉。
プロフィール

yasshie

Author:yasshie
きれいなものを見つけるのが楽しくて好き。
つくることが好き。
お気軽にコメントくださるとうれしいです。

>>yasshieのプロフィールはこちらのサイトへ⇒ bookjacket
>>instagram ID⇒ astrantia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のおもうこと
みどり

少し前の、まだ梅雨時の写真です。

朝歩いていたら目に入った、きれいなグラデーション。

雨粒もきらきらしていて、とっても美しいですね。

きれいなものを見つけると、ふと、足が止まります。

+++++

心の病になることを、本人の気持ちの持ちようだという人がまだまだたくさんいる中で、
どうしてだろうって考えることが本当に多いのですが、
たぶん、なったことのない人にはわからない感覚なのだろうと、想像しています。

インフルエンザにかかったことのない人は、そのつらさを本当の意味でわからなかったりします。
女性特有の体調不良も、男性には実感としてはわからないのでしょう。

たぶんそういうのと同じなんだろうな。

前向きに頑張っていたなかである日突然、今までできていたことができなくなる。

「え?」「どうして?」そんな瞬間の驚きや不安感、・・・それをたくさんの人が経験したならば、
少しは理解が広がるのだろうなと、想像しています。

でも、そんなすべてのことを経験していたら、忙しすぎて生きていけないんだろうから、
想像力、というものが必要なのだろうと感じています。

+++

強くなければいけない。弱いのはダメであるという、そんな風潮もあるように感じます。

感性に個人差もあります。

速く走れる人もいれば、走るのが遅い人もいる。
風邪をひかない人もいれば、風邪をひきやすい人もいる。
それと同じ。
言葉に、人に、環境に・・・あらゆることに繊細な人もいれば、そうでない人もいる。

誰しもが、意識せずとも自分の感覚を中心に世界を見るものです。
自分が理解できない感覚や性質を持った人を正しくとらえることは難しいことなのかもしれません。

ただ、自分にできることが、目の前にいる人にとって「できて当然」、なことではないということと、
一方、自分にできないことが、目の前のいる人にとっては簡単にできることである、っていうこともあります。

ものすごく簡単なこと、「自分と他人は違う」。

こんなに簡単なこと、当たり前じゃんって思うこと。だけど、多くの人が「自分と他人は同じ」と思っているようです。
「自分と他人は違う」「自分にできることと他人にできることは違う」
その違いを理解すること。また目の前の人を、その人”そのまま”を肯定すること。
決して”判断”や”ジャッジ”をしないこと。

それだけで、ずいぶんこの世の中は生きやすくなるのではないかと、思うのです。
個人差を知って、「だめだ」ではなく「ああ、そういうことなのね」になれば、そこからあらゆることが
発展していく気がしています。

本人も、周りも。
自分のできることとできないこと、得意なこと苦手なことに堂々としていられる場が増えたなら
あらゆる人がもっと、力を発揮しあえるのではないかと、思います。

+++++

そして、

〇か×かで判断するのではなく、〇でも×でもなく。
また、大きな波も小さな波も、それもすべて、良い悪いではなく、
今はこういう時期なんだと、なんの評価もせずに受け取れたならば、
繊細なひとたちはもっと生きやすくなるんだろうと、想像しています。

スポンサーサイト
バラ
バラ

朝の光で観る花は、とっても美しく見えます。

バラ

試験のことなどを振り返ったり。
この一年、駆け抜ける一年でした。

新しい仕事お仕事を始めたり、資格の勉強をしたり。
ありがたいことに、休みはほとんどない状況で動くことができています。

ただ、最近ちょっと忙しすぎています。
仕事をして帰ってきて、またすぐに次の仕事の準備や勉強をして、の毎日で、やっと終わって寝る時間が毎日深夜2時や3時に。
お仕事をいただけることはありがたいことなのですが、なんだか、うまいこといかないなあと。
今年度は、もう少しゆとりを持って働けるように調整していきたいと思っているところ。

++++++++++

ところで、前回の記事にもアップした、キャリコンの試験に無事に合格しました。
11月から初めて、3月に最後の試験がありましたので、4か月くらいかな。
仲間もたくさんできて、一緒に頑張ることができました。
本当にありがたいです。

ところで、なぜだかクラスメイトから「余裕で合格したんでしょ」、とか言われるのですが、私としては必死で全く余裕などありませんでした。
わりと落ち着いている印象を与えがちな外見なので、そう見えたのかな。
褒め言葉なのかもしれませんが、なんだか努力せずに合格した、と言われているような感じを受け。
誰しもと同じように、眠る時間や働く時間や休む時間を削って詰め込んで、ストレスと闘いながら勉強していた身としては、微妙な心地でありますね^^;

+++
続きは以下に格納します。

[READ MORE...]
最近のことを、パラパラと。
キャリアコンサルタントの資格を取ろうと思いまして、

最近学校に通い始めました。

初めて学ぶことが多く、同時にこれまで自分が取り組んできたことと重なる点も多いです。

キャリアという点で自分自身を振り返った時、今年はひとつの転換期なのかもしれません。

最近の話などを少々。

(パソコン版ブログは、続きは以下に格納します。)
+++++
[READ MORE...]
記事に。
記事

朝日新聞のひとつのコラムで、私のエピソードを載せてくださいました。

パソコンのほうのお話が、メインです。

ここにそっと掲載。

手持ちのお花で。
アーチ

■使用花材

・イタリアンルスカス
・スチールグラス
・ニューサイラン
・スターチス
・ハイブリッドスターチス
・ガーベラ
・スプレーカーネーション
・トルコキキョウ
・バラ

ブーケ
ブーケ

ブーケです。

お教室で残った花材などを使って作りました☆

■使用花材
・デンファレ
・トルコキキョウ
・バラ
・ガーベラ
・マルハルスカス
・ナルコラン
・クッカバラ
・ミスカンサス
・ラタストリング

つかむなす、つながる。
ひかり

「縁」ということばには、何か、人の力の及ばないどこか、神秘的な響きがあります。

なるようになるという言葉も、あります。

こういうと、何か、人力ではどうにもならない天の定め...のような、

敵わないもののようにも

聞こえるのですが。


しかし、縁は自然とどうこうなるものというよりも、”作っていく”ものであるとも、感じます。

なるように、というよりも、”成していく”姿勢が必要とも、思えます。


縁を繋げていった人、そして、なにごとかを成した人は皆、

見定めるものを見定め、やるべきことをやっています。

自分の意思で前進しています。

+++++

ある人が、人生は目標の積み重ねで作られると、言っていました。

そう感じます。


目標、かあ。

目標とか目的がある生き方って、ワクワクしますね。


そんなこと思っていた、ひととき。


優繊
ひかり

歳を重ねるほどに色んな事が気にならなくなるよって言う話もありますが、

重ねるほどに繊細になるということも、あるようです。


お互いに優しくあれたなら、いいですね。
line
ひかり

僕にできること。

できることとは。


vol.9・10
9回目の前日が、お笑いハーベスト大賞でした。

そう、<第6回お笑いハーベスト大賞、超爆笑キング>として、
ギフト☆矢野さん、が優勝しました
おめでとうございます(*´-`*)

この9回、10回は、お客さんたくさん増えて、(おそらく初めていらっしゃるかたも多く)、
華やかな雰囲気でした

実はこれまでのミッドナイトって、ネタが終わった時の拍手が無い時などがあって。
全体的に落ち着きモードなお客さん達なのかな、ゆるーく楽しんでいる感じがあって。
それが悪いっていうことではないです。

ただ、なるべく積極的に拍手したい!って思ってる私は、1本終わるごとに、
パチパチ拍手してみたり、していました。

ちょっとずれますが、拍手って、「ありがとう」みたいな意味があると思っていて。
面白いコント見せてくれて、ありがとうとか、よっお疲れ!とか、
全力出し切った芸人さんをたたえるというか・・・、そういう、いろーんな、ねぎらい?や、
感謝が混ざった「ありがとう」。
だから、拍手、したいなって思うんです。拍手を贈りたいって。

話戻します。
9回10回あたりって、自然に拍手が起こってたんだ~。
多分、お笑いライブに慣れている方々がお客さんに増えたのかも。なんて、思ってます☆

そんなこんなで、内容については以下に格納します。
また例の如く、記憶からの拾い上げなので、多少違ってるところもあるかもしれません。ご了承ください。

[READ MORE...]
絵に描いた
ひかり

描いた世界に気持ちがひきあげられるから

描ける世界をいつも持っていたいし

夢をみていたい
残ったお花で
アレンジメント

簡単にアレンジ。
芍薬のアレンジメントふたたび
芍薬のアレンジメント

芍薬の、おしとやかでいて重厚感のある、存在を。

芍薬のアレンジメント

芍薬のアレンジメント

とても潤いを、感じます。

ちょっと写真が、大きかった...。




芍薬
芍薬のアレンジメント

しっとりとした存在感。

芍薬のアレンジメント

ミッドナイト☆矢野 vol.8
vol.8と9を一緒の記事にしようと思ったのですが、

ハーベスト大会の優勝などもあったので、
たぶん、9と10を一緒にまとめたほうがよさそうだったので、
今回は8だけを。

(こう書くと、この記事を書いている時期がわかってしまいますね笑)

矢野力発電(舞台で矢野力発電行われて、お客さんがどんどん手を繋いで
感電していくという時間)が、お客さんの「やりたくない・・」という声により、
手をつながない形になったり。
・・・って、このころでしたっけ?(←こう書いていて、誰に向けて言ってるのか謎ですが)

+++

矢野軍団の方々の活躍は、本当に毎回、素晴らしいなあと拝見していて。
緒方さんの人気などもそうで。
矢野さんの作る場で、サポートの人たちの人気が出るってすごいことですよね。
それだけ、サポーターの人たちが、のびのびと、能力を発揮できているということですから。

すばらし~い~☆

続きは以下の[READ MORE...]以降に格納します。
[READ MORE...]
お花の写真を
バラ

最近、iphoneにしまして、それから

日々それで写真を撮ることが楽しくて楽しくて。

ミッドナイト☆矢野 vol.6・7
本当は、4月が第7回の予定だったのですが、矢野さんのお仕事の都合で、開催できなくなり。
4月はおやすみ。

そういえば、このころ矢野さん、メディアのお仕事とか、増えていたような、気がする☆

このころ、緒方さんのファンのかたがお客さんに増えてきて、矢野さんのお客さんを
超えたとか超えないとか・・・いう話題が、ネタになっていたころ。
「おめでたいギャグ」の、待ってました感。

MCロングサイズ伊藤さんのキャラがいい具合で弾んできてて、
私などは単純なのか、ロングさん出てきただけで、可笑しくなっちゃったり。

なんだろう、なんか可笑しくて笑っちゃうんですよね。
真面目にMCお話してくださっているのに、その後ろに見え隠れしているものが。

ロングさんのキャラ、ということなのでしょうけれど。
多分、自由に飛び回ったらすごい面白いんでしょうけれど。

いやでも、もしかしたら、ちゃんとやろうとしている彼が、面白いのかもしれません。笑
どこか感じる「ちゃっかりさ」だったり、可愛げ、というのでしょうか、笑って許して感、というか。
・・・と、きちんと感が、交錯している感じ。
もちろん悪い意味ではないです!そこが、いいな~と。

おそらく、そう感じている人、私だけではないと思うのだけれど。

5月のミッドナイトの時に、矢野さんがこのライブはじめたのをきっかけに、
びーちぶの22時枠が「ミッドナイト枠」と呼ばれるようになったって、言っていた☆
ちょうどよくてかっこよい、いい名前~♪

続きは以下に格納します。(←PCでブログをご覧くださっているかたは。)
(記憶から拾っているので、違ってるところなどあるかもしれません、ご了承くださいませ)
[READ MORE...]
簡単なラウンド
ラウンド

いただいたお花で、簡単にラウンドを作りました。

リボン

リボンは、キブンで。

かわいい☆

+++++

■花材
バラ
八重トルコキキョウ
スプレーカーネーション

カラーのアレンジメント
カラーアレンジメント

いただいた花材で。

+++++

■使用花材
・カラー(白・ピンク)
・スカビオサ
・リューココリーネ
・スプレーカーネーション
・ヒペリカム
・カスミソウ
・ドラセナ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。